神採りアルケミーマイスター wiki

基本情報

攻略情報

ルート
序章
第一章
第二章
第三章
ユエラ エミリッタ セラウィ
ユエラ エミリッタ セラウィ
ユエラ エミリッタ セラウィ
ユエラ エミリッタ セラウィ
ユエラ エミリッタ セラウィ
ユエラ エミリッタ セラウィ
エクストライベント

ダンジョン

データ

その他


アクセス数

合計: -
今日: -
昨日: -

最終更新日時
0000-00-00 00:00:00

更新履歴

取得中です。

ユソフ川の像土


河畔の風致遺跡

Lv 28
初回訪問必須ユニット :ユエラ エミリッタ セラヴァルウィ
初回 再訪問
勝利 遺跡の探索 ⇒ 『凪監繰』の撃破 40ターン経過
敗北 自軍拠点の制圧 味方ユニットの全滅 自軍拠点の制圧
70ターン経過 味方ユニットの全滅

攻略メモ

  • 川沿いの縦長マップの右側から3か所に隠し通路が存在する、進めるには、拠点より少し下と、マップ中央より少し下の隠し通路を進み、転送門から先へ。
    • 上下の敵を全て倒すとイベント、先への道ができる。
  • 敵の「監繰」が非常に厄介。
    • 物攻が高く無属性の魔弾も撃ってくる。
    • 物理・電撃・無属性以外はほとんどダメージが通らない上に自爆も使ってくる。
  • 初回訪問時は上下の転送装置の先に監繰が3-4匹待ち構えているので、回避高めのユエラを送り込んで転送後の集中砲火を回避で耐えてもらおう。
  • 2回目以降は転送先には監繰でなく部族兵がいるだけなので問題はない。
  • 「監繰」対策としては、エルフィンボウを装備したセラウィ、クレール、クレアンヌがアンチユニットとして機能する。
    創造破壊を覚えていればエミリッタで無双出来る。
    • 遠距離射撃の電撃属性、かつ対空迎撃のトリプルコンボで片っ端から落としてくれることだろう。
    • セラウィに間接軽減、クレアンヌに再生治癒を付けるなどで生存率を伸ばす処置を忘れずに。
  • マップ右中央の部屋に入ると、勝利条件が<凪監繰>の撃破に変更
  • 左側の水辺にある魔物の渦からどんどん湧く水鳥「メサイチュエ」が案外経験値の入りがいい。
    • 弱いキャラの経験値稼ぎを狙うなら、監繰の地帯には転送させずこいつらを倒そう。
  • 川沿いエリアの一番下にある隠し部屋は10の倍数のターンのみ魔法陣が出現し、別の隠し部屋へ行ける。
  • 2回目以降で登場する部族兵のレアDROPにウィルの貴重な雷属性の斧「アマゾネス式戦斧」。
  • 怪鳥がいたり監繰がいたり(渦からもどんどん沸いたり)で厄介なので、採取・発掘狙いにはあまり向かないMAP。
  • 3ターン以内に川辺の敵を殲滅するには1度クリア後、狐伯蓮の「変幻転移」を使用し渦を1ターンで制圧すると比較的簡単にできる。
+ COMPLETE条件
+ リスト
+ 簡易MAP、データ

封印すべき闇根

Lv 55
初回訪問必須ユニット :(なし)
初回 再訪問不可
勝利 全ての『輪廻の使者』の撃破
敗北 自軍拠点の制圧
60ターン経過
『リフィア』『エヴリーヌ』の敗北

攻略メモ

  • 再びリフィア&エヴリーヌの2名がゲスト参戦。
  • ストーリーには関係ありませんが、クエストで作った霊器なる御杖の装備は手動です。お好みでどうぞ。
  • 露天風呂event前に霊器なる御杖を合成済みで、工房を出入りしてもユイドラを出入りしてもeventが進まなくなったら、合成画面を一度開く。
  • 『輪廻の使者』全5体を倒すことになる
    • 再行動・連撃・カウンター・決死持ちのため注意が必要。だが各種星石を落とす上に、条件を満たさない限り無限に復活するため、星石稼ぎに使える美味しい敵。
    • 中央以外の4体は『輪廻の使者』は『リフィア』『エヴリーヌ』の合体技以外で倒すと復活する
    • リフィア、エヴリーヌがカウンターで敗北→ゲームオーバーになりやすい。セーブはこまめに。強キャラ+手加減を活用しよう
  • 魔物の渦は無いが中央上には『はぐれアースマン』2体、中央下には『はぐれ守護精霊』2体が定期的に出現する
    • 四方の『輪廻の使者』4体を倒すと出現しなくなる
  • 左上にある隠し通路先の転移門は、MAP右の『ヴドサエラブ』2体がいるフロアに転移するだけなので特に使用する必要は無い
+ 攻略法
+ リスト
+ 簡易MAP、データ