※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

WindOS is light,fast & rich Operating System

windos1.png bootmenu.png
  • WindOSはDebian6.0"Squeeze"ベースで作られたLinuxディストリビューションです。CDまたはUSBフラッシュメモリなどから起動することができます。
  • 起動時のイニシャルメモリ消費量は僅か60MBです。システム性能の低いPCでも軽快に動作するように最適化/チューニングしています。
  • 日本語環境に特化しています。<Japanese Version Only>
  • WindOSはDebian互換OSとしてDebianの豊富なリソース資源をそのまま利用できます。パッケージマネージャを利用したアプリ追加も簡単です。


使用目的

  • 持ち運べるサブOSとして :システム起動に特定の機種を限定しません。一本のUSBメモリがあれば、どのPCからでも同じ環境で使えるOSとして持ち運ぶことができます。
  • レスキュー用途として :システムは完全に内臓HDDドライブから独立しています(違う言い方をすれば内臓HDDが接続されていなくても起動できます)。不調になったPCからのデータ救出などに大いに役立つでしょう。※testdisk,photorec,ddrescue,partimage,smartmontoolsなどの定番ソフトも導入済みです。
  • Linuxの勉強用として :HDDへのインストールの手間なく手軽にLinuxを始めることができます。上記の通りWindOSはDebianという標準的なLinuxシステムですのでLinux学習用としても最適です。※無償教材リンク:LPI-JAPAN Linux標準教科書
添付ファイル