※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

※フーマット修正必要
  • 解説:レート880
攻略
かなりイヤラシイ戦い方になるのは熟練者ならわかる強者の苦痛王虎ワンフーの組み合わせの使い手。強者の苦痛が出された状態でナチュル・バンブーシュートを召喚されると負けは濃厚。破壊効果のあるモンスターが手元にないと罠も魔法も使えないのでほぼ詰む
N・グラン・モールも上級モンスターを潰してくれる厄介な存在
しかし報酬のレア枠がどれも魅力的なので報酬が欲しい人には多く戦う事になるのだが、如何せんガチンコ勝負では長期化し、大抵負け方はサイクロンなどがドロー出来ずに強者の苦痛に屈する悔しい負け方となる
王虎ワンフーには従来はロックバーンと言われるしっかり守りつつ、罠などによるLPを削っていく戦い方が効果的だったのだがシンクロモンスターが現れてからはそうもいかなくなった。このデッキもそこを考慮された強力なシンクロモンスターが揃ったデッキとなっている。守備を固めようものならドリルロイドが襲いかかるおまけ付き
しかし、簡単で速攻で勝つ方法がある
サテライトのマサキが使っていた凡骨の意地×3とエクゾディアセット&通常モンスターのセットである
最初の手札に凡骨の意地があれば最高で9~10ターンで終わるデッキだ
エクゾディア勝利でなくとも通常モンスターで普通にLPを削っても勝てるし、駆け引きしなくてもいいので楽だ
・・・負ける時は対策カードがないので速攻なのだが何度も戦うには丁度いいだろう
凡骨の意地を出す前にナチュル・バンブーシュートが召喚されたら粘るよりも降伏したほうがいいのは言うまでもない
 ガチンコならN・グラン・モールナチュル・フライトフライナチュル・チェリー対策には連鎖除外を。ナチュル・チェリーを除外してしまえばシンクロされないのでかなり大きなアドバンテージになる
強者の苦痛には魔法効果の矢が効果的。しかしなぜか魔法効果の矢はこの段階ではストラクチャーデッキの一枚だけしか手に入らない。
パスワードで入手するのも一つの手だが、そこまでして(何回も戦う人を除き)魔法効果の矢を入手するほどのカードなのか? とか言うと少々疑問に残る。
ここから手に入るストラクチャーデッキ、帝王の降臨を先に入手して、初期デッキに入っている氷帝メビウス邪帝ガイウスを一緒に、使うのも一つの手。
カズヒロとのデュエルでこちらも強者の苦痛を手に入れておくのも有効



  • 神経衰弱


デッキ名:ワンダフルワンフー
  • 合計40枚 + 12枚
  • 上級 3枚


  • 下級 18枚


  • 魔法 9枚


  • 罠 10枚


  • エクストラデッキ 12枚