猪使い_K


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

猪使い カード説明
このカードを使用したラウンドの+4、+7、+10ラウンド先の
ラウンドカードの上に猪を置く。ラウンド開始時にその猪を入手する。

@@@ カードレビュー @@@

カードの評価は人によって様々です。
このページは「私」ならこのカードをこう使う!こう評価する!というものです。
レビューをしてくださる方は、最下行に追加してください。
その際、他の方のコメントなどを消さないよう気をつけて下さい。
【氏 名】 【評価点】
(5段階)
【コ メ ン ト】
ユーリ 1点 ぶっちゃけて「○○使い」の中では一番使えない。
5人プレイ時のこのカード評価はもっと下がる。
口に手をあてて何をしているのか不明な上、エロ目。イラスト的にも使う気がおきない。
他の方のレビューに期待しています。
大将軍 2点 まず家畜戦線のプレイングの方向性が大幅に決められるてしまうのが致命的、ラウンド後に配布される猪ごときで今ある流れを修正しなければならないため極めて不愉快。次いで得られるのはそこまで頑張って猪3相当、最速1番手で男らしくプレイした日には5ラウンド目には家で飼うとしても8ラウンド目までにやってくるブタ野郎の受け入れ先を用意すると言う大きなプレッシャーが・・こっちは子育て戦線で忙しいっちゅうねん。でそこからも繁殖で増え続けるブタの面倒を見るべく柵や厩舎などに手を伸ばさなければならない、極めつけはここまで頑張ってもかまどなら焼いて食料6相当と言う事実である、もう何故こんなカード作れるのか聞いてみたいくらいだ。正直最速プレイで豚は調理場で焼いて食料6、残り一匹は失点減らしの1点で良いように思えてくる
みさき 1点 どういう局面なら、このカードをプレイするかを真剣に考える時間がもったいないので、1点で。