修理屋_E


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

修理屋 カード説明
木の家から直接石の家に改築できるようになる。
もちろん改築は「改築」のアクションマスと資材(石と葦)が必要となる。

@@@ カードレビュー @@@

カードの評価は人によって様々です。
このページは「私」ならこのカードをこう使う!こう評価する!というものです。
レビューをしてくださる方は、最下行に追加してください。
その際、他の方のコメントなどを消さないよう気をつけて下さい。
【氏 名】 【評価点】
(5段階)
【コ メ ン ト】
ユーリ 2点 レンガの家の資材を払わなく良いのはいいが、改築は「大きい進歩」ができるため、
直接「石の家」にできるからもの凄い手番の節約になる!とは言えない。
どちらかというと、改築が手番的に間に合わなくなると感じたときの保険。
もしくは「石の家のとき」という職業カードがあって手早く「石の家」にしたい時に使用すると良い。
大将軍 3点 改築戦線に出遅れた時の最終兵器、レンガなんかすっとばす割り切りができれば実はスマートに進められることもある、このカード事態で1手番使っているので決して成果に見合った行動とも言えないが改築に必要なレンガと葦を軽減できると考えるとこれまた少し世界が広がるかもしれない、家五件ならレンガ5葦1だ、この資源マスに止まったと考えると悪くはない、がいかんせんこれを出してるときはプランを失敗していることが多い。石の家系のコンボとはすごく良相性、私的には石の家に住み次第~というカード2枚くらいか学者がいるなら採用してもよいレベルだと思ってます。
みさき 3点 学者や召使いなどの石の家コンボを考えると、2点ではなく3点にしたい。レンガ改築用の資源と手番を他に回す事ができるので、いい節約効果が生まれる、と思う。石文明になったあとはもう、農業なり牧畜なりに専念するだけでいいのだから。あと、他の職業に比べて、イケメンだと思うのは自分だけだろうか。