葦買い付け人_I


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

葦買い付け人 カード説明
毎ラウンド、自分以外の誰かが最初に「葦」を取ったとき、
強制的に食料1つを相手に払って「葦」を1つだけ買い取ることができる。
買い取られた相手は、さらにストックから食料を1つもらえる。
「葦」を取るはアクションとする。

★ハウスルール★
カードに記載されている「葦を取ったとき」は、アクションで取った「葦」に限定する。
「葦集め」や小さい進歩で手に入れた「葦」は買い取れない。

@@@ カードレビュー @@@

カードの評価は人によって様々です。
このページは「私」ならこのカードをこう使う!こう評価する!というものです。
レビューをしてくださる方は、最下行に追加してください。
その際、他の方のコメントなどを消さないよう気をつけて下さい。
【氏 名】 【評価点】
(5段階)
【コ メ ン ト】
ユーリ 4点 鬼畜です。何が鬼畜って、相手の増築戦略をピタッと止めてしまう点。
「はしご」とか何らかの「葦」軽減策がないと、このカードが場に出ているだけで本当にきつい。
葦を搾取する側は、食料には気をつけ、毎回搾取する意気込みで!
なお、葦を取られた人は、泣きながらストックから食料を1つ貰うのを忘れずに。
結構忘れていますよ?貴方。
大将軍 4点 買付三兄弟の長男、三兄弟は何かの分野をソフトロックするスペシャリスト、長男の葦買付人は増築改築に関わるアクションに影響力を及ぼす、序盤の先行増築のゲット権含め、葦2のマスに誰も突っ込まなくなる影響力は異常。忘れがちだが終盤の改築戦線の葦にもちょっかいをだせる点も重要、とにかくかご製作所を買ってしまうと買いつけた葦が得点になったり食料になったり、目も当てられない。