石買い付け人_I


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

葦買い付け人 カード説明
毎ラウンド、自分以外の誰かが最初に「石」を取ったとき、
強制的に食料1つを相手に払って「石」を1つだけ買い取ることができる。
買い取られた相手は、さらにストックから食料を1つもらえる。
「石」を取るはアクションとする。

★ハウスルール★
カードに記載されている「石を取ったとき」は、アクションで取った「石」に限定する。
小さい進歩で手に入れた「石」は買い取れない。

@@@ カードレビュー @@@

カードの評価は人によって様々です。
このページは「私」ならこのカードをこう使う!こう評価する!というものです。
レビューをしてくださる方は、最下行に追加してください。
その際、他の方のコメントなどを消さないよう気をつけて下さい。
【氏 名】 【評価点】
(5段階)
【コ メ ン ト】
ユーリ 3点 非道です。何が非道って、自分以外のプレイヤーの大きな進歩への干渉力を減らせること。
とはいっても、葦買い付けや木材買い付けと違い、増築に絡まないのが救い。
石を搾取する側は、食料には気をつけ、毎回石を搾取する意気込みで!
なお、石を取られた人は、がっかりしながらストックから食料を1つ貰うのを忘れずに。
結構忘れていますよ?君。
大将軍 3点 買付三兄弟の二男坊、彼が干渉するのは進歩全般の優先権、序盤じっくり基盤型の人や工業基盤の人にはおススメ、ちなみにこのカード、真価を発揮するのは最初の6ターンくらいまでなので出すなら早いうち推奨、終盤の改築戦線にはあまり干渉できなかった体感