用語集


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

物質界(アッシャー)
 本作の舞台となる、人間が住む世界。

虚無界(ゲヘナ)
 悪魔が住む世界。物質界と合わせ鏡のように向き合った世界とされ、本来はお互い干渉することはできないが、悪魔たちは物質界での自分に相当 する物質に憑依することで干渉するとされる。

祓魔師(エクソシスト)
 対・悪魔戦闘員。祓魔師塾生(ペイジ)から候補生(エクスワイヤ)へと昇格し、称号を得ることで祓魔師となる。また、その取得した称号に  よって、戦い方が異なる。

称号(マイスター)
 祓魔師に必要な技術資格のこと。5つ存在し、1つでも得られれば祓魔師として認定される。称号は以下の通り。

 騎士(ナイト) - 刀や剣などで戦う。
 竜騎士(ドラグーン) - 銃火器で戦う。
 手騎士(テイマー) - 悪魔を操って戦う。
 詠唱騎士(アリア) - 聖書や経典を唱えて戦う。ただし唱えている間は無防備になるため、他の祓魔師の援護が必要。
 医工騎士(ドクター) - 医療関連を担う。

正十字学園(せいじゅうじがくえん)
 あらゆる学業施設が集まる学園。全寮制。理事長・メフィストの力によって中級以上の悪魔の出入りは出来ないよう結界が張られている。燐たち が通う祓魔師塾は学園内に設けられた施設の一部である。
 正十字騎士團(せいじゅうじ きしだん)
 祓魔師が集まる組織。本部はヴァチカン。

魔障(ましょう)
 悪魔から受ける傷や病のこと。これを受けると悪魔を見ることが出来るようになる。つまり祓魔師になるためには必ずこの魔障を受けなければな らない。

道具

降魔剣(こうまけん)
 倶利加羅(クリカラ)の別名を持つ、いにしえから伝わる魔剣。この剣には燐の炎を移植して鞘に封印されている。抜けば悪魔に戻り、 尻尾や牙 が残る、 藤本亡き後は燐が肌身離さず持ち歩いており、戦闘時に武器として用いている。ただし刀を抜けば、青い炎が抑えられなくなる。

鍵(かぎ)
 正十字学園内では様々な鍵を必要とする。その鍵はいずれも貴重なものである。如何なる物も如何なる場所に隠すことができる特殊な鍵「神隠し の鍵(かみかくしのかぎ)」や、目的地へとすぐさま繋がる鍵など、その種類・用途は様々である。また、祓魔師の称号を持つ者のみが所持でき る鍵もある。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。