登場人物まとめ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

605 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2010/11/02(火) 15:21:31 ID:I1oBvJb10
○アパパネ
 主人公の四冠牝馬。浜中きゅんLOVE。偉業を成し遂げた割りに威厳はなく、いつも国枝氏を困らせている。
 秋華賞で念願の浜中きゅんに騎乗してもらった際、覚醒して翼を生やす。

○浜中俊
 秋華賞からアパパネの主戦になった栗東坂口厩舎所属の騎手。イケメンでモテるが、やや鈍感。
 一応、準主人公の立ち位置だがこれといった見せ場はない。

○国枝栄
 アパパネやマツリダ、キッツを輩出した美浦の調教師。アパパネの自分勝手な行動に手を焼いている。

○サイレントソニック
 国枝厩舎所属の2歳牝馬。特筆した活躍の場はないが、相槌役としては重要ポジション。

○国分優作
 国枝厩舎所属の騎手。作者が途中まで存在を忘れていたせいで影薄キャラになる。

○アニメイトバイオ
 アパパネの親友。大人しい性格だが、覚醒して黒い翼を生やした際には世界を滅亡にまで追い込んだ。

○アプリコットフィズ
 アパパネの親友。シングル100万枚セールスを誇るトップアイドル。

○ミオリチャン
 アパパネの親友。家出したりブエナを「ババア」と呼んだりアパパネの顔面を殴るなど、口が悪く素行も悪い。
 しかし一番仲間思いでもある。


606 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2010/11/02(火) 15:36:41 ID:I1oBvJb10
○ムラマサノヨートー
 多分スレ一番の人気キャラ。趣味はおちんこチャンバラ、特技はおちんこ扇風機。
 本来はただのモブキャラで終わらせる予定だったが、その人気っぷりに6話7話で主役を張ってもらった。

○ツーピースルーラー
 作者が途中まで牡馬だと思い込んでいたため、ハリボテの股間を付けているというカオスな設定になった。

○キッズニゴウハン
 ツーピースがまともになったため、急遽用意したヨートー先輩の新たな相棒。

○小島太
 美浦の調教師。太一の影響でオタクになった。

○小島太一
 太の息子。オタク。

○武豊
 なぜか美浦の小島厩舎で衣食住をしている栗東の天才騎手。金ズルにされることが多い。

○武邦彦
 豊の父。自称ターフの魔術師。秋葉原でメイドカフェを経営している。

○武幸四郎
 豊の弟。合コン大好きっ子。

○池添謙一
 幸四郎の親友。言動・行動の気持ち悪さから、女性陣からは漏れなく全員に嫌われている。


607 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2010/11/02(火) 15:53:04 ID:I1oBvJb10
○高橋
 美浦の調教師。暇人。

○藤沢和雄
 美浦の名門・藤沢厩舎のドン。勝つために日々研究を重ねる競馬科学者。
 アパパネに対抗して、ペルーサにダンボールの翼をボンドでくっつけるも失敗。
 伊豆へ感傷旅行に行ったり、軍隊の姿勢を厩舎に取り入れたり迷走を繰り返す。

○ペルーサ
 藤沢厩舎の期待馬。ダンボールウイングを無理矢理くっつけられたり、散々な思いをしている。

○メカペルーサ
 改造されたペルーサ。藤沢の最終兵器。鋼の翼を持つ破壊神。
 ガトリングガン、ロケットランチャー、15連ミサイル、火炎放射器、ビーム砲を搭載。

○北村宏司
 藤沢厩舎所属の騎手。通称イケメン。ヨートーの妖刀を唯一扱える男。

○石橋守
 栗東の騎手。温厚でウブな性格。故に童貞。


608 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2010/11/02(火) 16:08:24 ID:I1oBvJb10
○ブエナビスタ
 松田博厩舎所属の現役最強馬。浜中きゅんLOVE。アパパネと同じく、浜中を背にして翼を生やした。

○テイエムプリキュア
 太一に恋する純情乙女。しかしオペラオーとの結婚が決まり、最後の思い出として太一とデートした。

○武藤彩未
 打ち切りになった第5話のメインヒロイン。浜中きゅんLOVE。

○マヤノマヤ
 武市厩舎所属の牝馬。厩舎のお姉さん的存在。

○ユメノキズナ
 武市厩舎所属の牝馬。アプリコットフィズの大ファン。

○横山典弘
 落馬負傷により入院していた美浦の騎手。

○ワルキューレ
 秋山厩舎所属の牝馬。優作くんLOVE。
 好きすぎてストーカー行為に走り、今でも優作部屋の天井裏に潜伏中。

○ナカヤマフェスタ
 凱旋門賞2着の実績を誇る二ノ宮厩舎の牡馬。フランスかぶれ。

○ドリームジャーニー
 昨年の有馬記念覇者。超空間を作り出す「次元連結」能力を要する。