第8話「愛と欲望の四角関係」


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

813 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2011/08/27(土) 17:58:32.89 ID:7GmI+pPT0
「愛と欲望の四角関係」


~栗東トレセン~

メイショウベルーガ「えっ!アンタ池添のことが好きなの!?」

カレンチャン「ふぇぇ…そんな大きい声で言わないでくださーい!」

アヴェンチュラ「趣味悪っ」

カレンチャン「そんなことないですよ~」




オルフェーヴル「マジか」



814 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2011/08/27(土) 18:04:45.17 ID:7GmI+pPT0
~池添宅~

池添「さて…アヴェンチュラたんの盗撮写真コレクションがまた増えたぞ♪」

ガチャッ

オルフェーヴル「池添!大変だ!」

池添「わっわわっ!…って何だお前かよ。嫁かと思ったじゃねーか」

オルフェーヴル「それはアヴェンチュラの……最低だなお前」

池添「愛するがゆえの盗撮だ!」

オルフェーヴル「開き直るな…。それより、やったな!ついに池添にも春が来るぞ!」

池添「どういうこと?」

オルフェーヴル「さっきトレセンに居たんだが、カレンチャンがお前に惚れてるらしい!」

池添「そうか。でもアイツは別にいいや」

オルフェーヴル「えっ」



815 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2011/08/27(土) 18:11:18.92 ID:7GmI+pPT0
池添「いや、だってアイツ俺の好みじゃないし」

オルフェーヴル(なんてこったい)

池添「俺だって牝馬なら誰でも良いってわけじゃないんだぜ?」キリッ

オルフェーヴル(唯一池添に惚れてる女を拒む池添…)

オルフェーヴル(嗚呼…世の中うまくいかないもんだなぁ)

池添「何泣いてんだ?」



816 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2011/08/27(土) 18:14:25.98 ID:7GmI+pPT0
ガチャッ

池添嫁「謙一ぃー……って…ええっ?な、何それ?」

池添(やべえ!)「あ、いや、こ、これは…」

オルフェーヴル「すみません奥さん!全部俺の私物です!」

池添嫁「オルフェーヴルくんの私物…?」

池添(おおお!心の友よ!)

オルフェーヴル「はい、俺盗撮が趣味なんです」

池添嫁「最低…」

バタンッ


池添「いやぁ~助かったよwww」

オルフェーヴル「くっそー何で俺が…」

池添「後でマック奢ってやるよwww」



817 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2011/08/27(土) 18:21:25.42 ID:7GmI+pPT0
~病院~

幸四郎「あー、暇や」

豊「まあ今はゆっくり休め」

太一「じゃあ一緒にアキバ行きましょうよ!」

幸四郎「アキバ?おう、ええな。いこか」

豊「おい!勝手に病院抜け出すな!」



豊「行ってしまった…」

ニシノナースコール「武さーん、点滴のお時間ですよー」

豊「あ」

ニシノナースコール「あれ?幸四郎さんは?」

豊「じゃあ俺が代わりに点滴打たれますよ」

ニシノナースコール「は?」

豊「これプロテインとか入ってます?」



818 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2011/08/27(土) 18:27:17.57 ID:7GmI+pPT0
~秋葉原・メイドカフェ~

邦彦「今日から一緒に働いてもらうことになった、カレンチャンだ」

カレンチャン「よ、よろしくおねがいします~」

ミオリチャン「おう、よろしくな」

カレンチャン(ふぇぇ…何ですかこの怖い人…この人もメイドさん…?)

邦彦「お、早速お客さんだ」

太一「ちわーwwww三河屋でーすwwwwww」

幸四郎「そういや前もここ来たことあるな~」

ミオリチャン「お帰りなさいませ、ご主人さまぁ♪」

カレンチャン(ふぇぇ…あの人プロフェッショナルですぅ)



819 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2011/08/27(土) 18:40:53.98 ID:7GmI+pPT0
角居「うーむ…どうやら道に迷ったみたいだ」

アヴェンチュラ「て言うか私たち阪神から栗東に戻るんでしたよね?」

角居「うん、そうだよ」

アヴェンチュラ「じゃあ何で秋葉原に来てるんですか…!」

角居「え…?ここ秋葉原?」

アヴェンチュラ「そうですよ!」

角居「なぜだ」

アヴェンチュラ「先生が方向音痴だからですよ…」


角居「ま、いいや。とりあえず喫茶店でも入ろうぞ」

アヴェンチュラ「話逸らすな」

角居「おっ。ちょうど喫茶店があるじゃないか。ラッキー」

アヴェンチュラ「ちょ、ちょっと、そこメイドカフェ…」



823 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2011/08/27(土) 21:00:51.46 ID:7GmI+pPT0
カランカラン

アユミチャン「お帰りなさいませ、ご主人様」

角居「お?ここは…俺の家?」

アヴェンチュラ「違うっての。あ、2名です」

アユミチャン「はーい。では席にご案内しまーす」


カレンチャン「ふぇぇー?なんでアヴェンチュラがここに?」


幸四郎「あれはアヴェンチュラ…。よっしゃ池添に報告や」


角居「ラブラブハニートースト。あと写真サービスも」

アヴェンチュラ「先生…」




824 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2011/08/27(土) 21:07:18.40 ID:7GmI+pPT0
~池添宅~

池添「もしもし?おおー幸四郎先輩、もう大丈夫なんすか?」

池添「うん。ふんふん。な、何だと…!?」ガタッ

オルフェーヴル「どうした」

池添「アヴェンチュラたんが…メイドカフェに来店したらしい」

オルフェーヴル「幸四郎は入院してるんじゃないのかよ…」

池添「ちょっと行って来るわ」

オルフェーヴル「あっおい!」




オルフェーヴル「池添には悪いが…俺はカレンチャンの味方をしようと思う…」

オルフェーヴル「だから、ちょいと邪魔させてもらうぜ…」

ゴソゴソ

オルフェーヴル子「よし!いつもながら完璧な変装だぜ」



832 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2011/08/28(日) 16:17:15.16 ID:ajb6qBVS0
~メイドカフェ~

ヴルコチャン「らっしゃい!ご主人!!」

邦彦「こらこら新人ちゃん、もっと丁寧に可愛く接客しなきゃ」

ヴルコチャン(何とかメイドとして潜入に成功したぜ)



833 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2011/08/28(日) 16:24:19.78 ID:ajb6qBVS0
ムラマサノヨー子「よお新人wwwwってお前も男かよwwwwwwww」

オルフェーヴル子「ヨートー先輩!?」

ヨー子「いや誤解すんなよwwwうちの厩舎火の車だから、その足しになwwwww」

ヴル子「いや俺だって好きでこんな格好してませんよ」



834 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2011/08/28(日) 16:31:36.76 ID:ajb6qBVS0
邦彦「話は聞かせてもらったぞ、貴様ら」

ヨー子「ちょwww店長いたんすかwwwwww」

邦彦「ここはオカマバーじゃないんだぞ!」

ヨー子「心は女。それだけの理由で十分じゃないですかwwww」

邦彦「うーむ…」

ヴル子(悩むな)

邦彦「一理ある」

ヴル子(ねーよ)



835 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2011/08/28(日) 16:37:34.51 ID:ajb6qBVS0
ミオリチャン「別にいいんじゃないですか?店長」

邦彦「ミオリチャンがそこまで言うなら…認めよう」

ヨー子「よっ!大統領wwwww」

カレンチャン「皆さんどうしたんですかぁ~?」

ミオリチャン「何でもねぇよ、さぁ仕事仕事」

ヴル子「あ、どうもヴル子です」

カレンチャン「私はカレンチャンだよ~。よろしく~」

ヴル子(ふふふっ。カレンチャンも俺には気付いてないようだな)



カレンチャン(何でオルフェーヴルがここに…しかも女装趣味とか…)



836 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2011/08/28(日) 16:44:42.34 ID:ajb6qBVS0
ヴル子(これで池添と彼女をくっつけ、ハッピーエンドだ!) キラキラ

ミオリチャン「キラキラしてないでさっさと接客しろアホ」



ヴル子「らっしゃい!ご主人!」

池添「フヒョー!君はいつかの合コンで知り合ったブル子たん!!」

ヴル子(早速来たな)

カレンチャン(池添たん…!やっぱりここの常連だったのね!)

ミオリチャン(お得意様のカモが来た!今日も有り金全部ぼったくってやる)



ミオリチャン「店長、カモが来ました」

邦彦「池添か!いやぁ~あいつのお陰で店も潤う潤う♪」

アユミチャン(ひ、ひどい。この二人…)



837 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2011/08/28(日) 16:52:28.42 ID:ajb6qBVS0
~A席~

アヴェンチュラ「このキモい声……げっ。やっぱり池添だった」

フジチャン「はい、ご主人さま、あーん」

角居「あーん」

アヴェンチュラ「先生…」


~B席~

マツパク「ほれ、これが『魔法少女ニシノマドカ☆マギカ』じゃ」

国枝「ほぉ」

藤沢「なかなか面白そうではないか」


~C席~

幸四郎「アカン。顔が腫れてきたで」

太一「やっぱ点滴打たないとダメなんすかね?」

幸四郎「せやな。ちょい、そこの姉ちゃん、点滴くれや」

メリーチャン「え…す、すみません、当店では点滴は扱っておりませんので…」

幸四郎「マジで?」




842 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2011/08/31(水) 19:08:29.89 ID:JBJ69Z3e0
池添「そうだ!ヴル子たんも良いけど、今はアヴェンチュラたんを!」

アヴェンチュラ(げっ…こっち来た…)

池添「アヴェンチュラたん!結婚しようよ!by吉田拓郎!」

アヴェンチュラ「ハァ?こっち来ないでよ変態!」

池添「そ、そんな…」


幸四郎「なんや、騒がしいから来て見たら…池添やん」

池添「おっす幸四郎」

アヴェンチュラ「こ、幸四郎さん///」

池添「えっ」

幸四郎「?」



ヴル子「マジか」



843 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2011/08/31(水) 19:42:09.47 ID:JBJ69Z3e0
豊「えーっと…確かメイドカフェって言ってたから…」

ナースコール「まだですか!?」

豊「あっ、あった!ここです!」

ナースコール「ったく…早く病院に連れ戻さないと、怒られるのは私なんですからね!」

豊「す、すみません…」(何で俺が…)

カランカラン

カレンチャン「うわぁ~看護婦さんのご来店です~」

豊「おい幸四郎、病院に帰るぞ」

幸四郎「兄ちゃん!」

アヴェンチュラ「お義兄さん!」

豊「えっ」

幸四郎「?」



ヴル子「マジっぽいな」




844 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2011/08/31(水) 19:51:00.72 ID:JBJ69Z3e0
マツパク「今なら魔法少女ニシノマドカ☆マギカのブルーレイを50万で売ってやる」

国枝「よし!買った」

藤沢「俺も!」

藤沢「あ、いや、別に俺が欲しいわけじゃないからな!
    ダンスファンタジアが好きとか言ってたから、それでだな…」

国枝「藤沢さん、俺たちの前でぐらい素直になってもいいんですよ?」

マツパク「左様。わしらの仲ではないか」

藤沢「貴様ら…。グスッ。俺は…俺は貴様らのような仲間を持って幸せだ…」

マツパク「ぬはは。そうじゃろ、そうじゃろ」

藤沢「ありがとな、タコ坊主」

マツパク「タコちゃうわい!」

国枝「はははwww」


邦彦「あの、お客様。他のお客様の迷惑になるので、あまり大声は出さないで下さい」



845 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2011/08/31(水) 19:57:39.36 ID:JBJ69Z3e0
豊「あ、親父。いたのか。……ってここ親父の店だから当たり前か」

邦彦「やあ豊、幸四郎」

幸四郎「そういやここ親父が経営してたのか」

邦彦「yes」

アヴェンチュラ「あ、お義父さん!」

邦彦「what?」

幸四郎「?」

池添「」



ヴル子「池添…!大丈夫だ、お前にはカレンチャンがいる!!」

豊「あ!俺のお手馬!」

ヴル子「えっ」

豊「合コンの王様ゲームでそうなったろ」

ヴル子(しつこい…んな事まだ覚えてたのかよ…)





846 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2011/08/31(水) 20:21:48.21 ID:JBJ69Z3e0
次回予告

男の欲望と女の欲望が渦巻く秋華賞。
カレンチャンは池添を背に、アヴェンチュラは幸四郎と共にゴールを目指す。
そして豊は念願のオルフェーブル子で牝馬クラシックを取ろうとしていた…。



次回、「すべてのシンデレラが大人の階段を上るとは限らない」

藤沢「幸せは誰かがきっと運んでくれる!」

マツパク「アホか。少女じゃあるまいし」

国枝「まぁ、いつの日か気付く時が来るでしょうな」