※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ゲハブログである『はちま起稿』とアトラス(インデックス)が関係している疑惑について。


はちま起稿とは?

はちま起稿は角川とSONYの傘下である情報工作会社の管理下にある組織ブログの疑い。
尋常ではない更新速度やよく見るとSONY開発のハードや特定の会社、人物、作品をネガキャンしていないことから、個人ブログではなく企業ブログとしか考えられない。

詳しくはこちらのWikiを参照。
http://www35.atwiki.jp/kakutsu/

なぜはちま起稿とアトラスが関係していると言えるのか?

そもそもはちま起稿は管理人であるはちま自ら個人ブログと主張していた。
その個人ブログがキャサリンのオンラインアンケートでは4Gamer.net、GAME WATCH、インサイドを差し置いて項目に挙がっているのはどう考えても異常。
さらにオレ的ゲーム速報などの他のゲハブログは全く名前が挙がっていないことから、アトラスはこのアンケートでスケルスマーケティングの効果を試しているのではと推測できる。
そのため、アトラスははちまを使ってスケルスマーケティングをしたのではないかと疑われることになった。
それと同時にはちま起稿が企業ブログである可能性が高まった。

キャサリンプッシュ

キャサリンはなぜかネガキャンを一回もせず持ち上げていた。
他の作品はキャサリンのような特別な扱いではなかった。
特筆すべきはMARVEL VS CAPCOM 3とラストストーリーの扱いだろうか。
キャサリンの発売前後、発売日が同じであったCAPCOMのMARVEL VS CAPCOM 3をクソゲーと連呼していた。
アトラスがネガキャンに関わったと疑われている任天堂のラストストーリーに関しては珍しくレビューを書きネガキャン。(保険なのか得点は高めにしていた)
ラストストーリープレイヤーからは「本当にやったのか?」「エアプレイした(ニコニコ動画などで動画を見て済ませた)だけ」と言われるお粗末なものだった。

以下、キャサリンのオンラインアンケートの項目にはちま起稿の名前があったことに対するはちま起稿の反応。

 | ー┼  /    /: : : : : ー-;;_/.  \/  ヽ_;;/-i-: : : : ヽ_ /
 |  __|   |    ./: : : : : : : / V ̄=-   -= ̄ V  l: : : : : : :〃
 l (__ノヽ  |    レ'´\: : : /              l: : : : : ::|
  ____   ヽ      \∧ _;;==ミ    ,x==;;_ |ヽ/\|
   __)   \     ( | i              |: : |^ } |
         /      v::i.    ,--──-- 、   |: : |_/ :|
 | ー┼   /        |: :!,   i       i   .|: : |: : : |
 |  __|   |        l: : ::|\.  \_    _ノ _/|: : |: : :.:.|
 l (__ノヽ   |       .l: : i l: : `i ー _  ̄ ̄_-:´: |: :|: : |: : : :.:|
俺のキャサリンプッシュがアトラス先生の心に響いたようだね。
キャサリンはしっかりとレビューを書いてやろうじゃなイカ。  by.はちま起稿

ちなみにまだレビューはしていない。