サーバリックスは危険なのか?


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ここでは、子宮頸がん予防ワクチン(サーバリックス・ガーダシル)について巷に流れている危険性について考えていきます。また、個別の案件の他に弁護士 南出喜久治氏の『子宮頚がん予防ワクチンの危険性』 THINKER - 子宮頸がんワクチンの危険性 佐藤荘太郎氏の「子宮頸がん予防ワクチン接種事業を中止することの要望書」 女っぷり向上委員会の「子宮けい癌ワクチンは女っぷりを上げません!」 についても述べていきます。

なお、概略については以下のメールマガジンを参照されると幸いです。
医療ガバナンス学会 2010年8月13日 Vol.260,261
子宮頸がん予防ワクチン:その有効性と安全性について



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。