X月


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

競走馬にはこの月以降にレースを使うと能力が下降していく月があり、これを「X月」と呼ぶ

【成長型との関連】
X月は6種類あり、馬によってそれぞれ違い、成長型からは特定することはできない
同じ超早熟の馬でもX月が早い馬もいれば、遅い馬もいる
「こいつ超早熟だから5歳は無理だ」という考えは誤りである あくまで馬の個体次第
しかしある程度の関連性はあり、成長型が早い馬ほどX月も早い傾向にはある
成長型とX月との関連をまとめると、以下のようになる
X月 超早熟 持超早熟 早熟 持早熟 普通 遅普通 晩成 超晩成
4歳3月
4歳7月※
5歳5月
6歳3月
7歳1月 ×
7歳7月 × ×
持(超)早熟・・・父の成長パラメータが「持続」の(超)早熟
印・・・出る頻度順に ◎ > ○ > ▲ > △ > × -は確認されてない(でない濃厚)
※ PS版限定 98版ではこれの代わりに4歳5月らしい SS版は未調査

1点注意が必要なのはこれ以降にレースを出した場合に能力が落ち始めるということである
例えばX月が6歳3月の場合、6歳2月4週にレースを使っても能力は落ちないが、6歳3月1週にレースに使うと能力が落ちる
また、能力が落ちるタイミングはレース直後なのでそのレースの時点ではまだ落ちていない
すなわち、X月以降でも過ぎてから1度もレースを使っていなければ能力は落ちていないのでBC登録をしても問題はない

【落ちる能力】
X月以降にレースを使うと、スピードと勝負根性の現在値が下がる 他のパラメータには影響しない
能力の落ち方は2ヶ月単位で変わり、奇数月1週目からその翌月の偶数月4週目までが1セットになっている
同じセット内のレースに使った場合の落ち方は一緒である
また、X月から経過した時間が長いほど(2ヶ月セットの経過数が多いほど)、能力の落ち方が激しくなる

X月以降にレースを使って能力の現在値が落ちた場合でも、調教によって限界値まで回復させることは可能である
レースの使い方と調教をうまく行えばX月を過ぎた後でも問題なく現役を続けることができ、能力MAXの状態でBC登録を行うことも可能である
X月が4歳の場合でも5歳でBC登録を行うことができるので、狙う人はうまく頑張ろう
その際は前走レースから3ヶ月以内でBC登録を行わないと気性値が半分になってしまうのでこちらも注意しよう
裏を返すと、X月からどれだけ経過してレースに出しても3ヶ月以内の調教で能力が戻せればBC登録には問題がないということになる

シャドーロールを装着した馬には注意が必要である
シャドーロールには勝負根性の現在値を上げる効果があり、限界値を上げる訳ではない
現在値 > 限界値 とすることによって能力以上の勝負根性を得ている
X月以降にレースを使うことにより現在値が下がるが、調教で戻せるのは限界値までであるのでレースで失われた勝負根性を元に戻すことはできない
シャドーロールを装着した馬は素直にX月より前に最終レースを終えてBC登録するのがいいだろう