1,VBALinkのダウンロードとインストール


公式サイト(アーカイブ) Downloads から 「vbalink180b0.zip」 をダウンロードして解凍します。
※VBALinkのバージョンは必ず1.8.0 beta0を使用してください。バージョンが異なる場合、通信が不安定になる可能性があります。


2,VBALinkの日本語化


  • 日本語化パッチを ねこかぶのホームページ さんからダウンロードします。(日本語化パッチの導入は任意です。)
  • ※日本語化パッチのバージョンも必ず1.8.0 beta0を使用してください。本体のバージョンと違うと動作が不安定になる可能性があります。
  • ダウンロードした日本語化パッチを解凍し、中にある 「vba_jpn.dll」 を、VBALinkの本体があるフォルダ( 「VisualBoyAdvance.exe」 のあるフォルダ)に入れます。


次に VBALinkの設定 から初期設定を済ませてください。