VBALinkの設定


  • 「VisualBoyAdvance.exe」 をダブルクリックして起動します。
  • メニューバーの Options より、 LanguageSystem をクリック
  • または、 LanguageOther...Enter langage name (3 letter): に「 jpn 」と入力して OK をクリック。
これで日本語化が完了します。


「Failed to load library JPN」 と表示されて日本語化ができない場合は よくある質問 を参照してください。


  • メニューバーの オプション より、
  • フレームスキップ
  • 実行速度無効 にチェックを入れる。
  • 自動設定 のチェックを外す。
  • 0 にチェックを入れる。

  • エミュレータ
  • 非アクティブ時に停止 のチェックを外す。

  • 優先度
  • 高い を選択します。

  • リンク
  • ワイアレスアダプタ にチェックを入れる。
  • 設定Generalリンクのタイムアウト2000 になっていることを確認。
  • 設定Generalネットワークで接続 を選択する。
  • 設定General高度な設定安定 の方にバーを動かしておきます。
  • 設定General高度な設定ポート番号5738 になっていることを確認。


※ポート番号は 5738 で統一しているのでなるべく変更しないようにして下さい。


  • メニューバーの チート より、 チートチートを使用しない にチェックを入れる。
  • ※対戦中の相手に影響を与えるおそれがあるので、チートコードは使用しないようにして下さい。

  • その他の設定
  • オプションエミュレータディレクトリの設定 でROMやセーブデータの場所の設定ができます。
  • オプションジョイパッド設定1 から、キーボード操作やジョイパッドのキー設定ができます。




英語版

メニューバーのOptionsより、

Frame skip
Throttle->No throttleにチェック
Automaticのチェックを外す
0にチェック

Emulator
pause when inactive window のチェックを外す

Link
Wireless Adaptorにチェック
Settings->General->Link timeoutを2000に 
Settings->General->Networkにチェック
Settings->General->Advanced ->Safer にする