バクーダ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

バクーダ*バシャーモ
No.257 タイプ:ほのお/かくとう
特性:もうか(自分のHPが最大値の3分の1になったとき、炎技の威力が1.5倍になる)
隠れ特性:かそく(ちょっとずつ素早くなっていく) 
入手可能ソフト:ルビー/サファイア/エメラルド/HG/SS
体重:52.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
炎御三家 HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
バシャーモ 80 120 70 110 70 80
リザードン 78 84 78 109 85 100
バクフーン 78 84 78 109 85 100
ゴウカザル 76 104 71 104 71 108
エンブオー 110 123 65 100 65 65

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) みず/じめん/ひこう/エスパー
いまひとつ(1/2) ほのお/くさ/こおり/あく/はがね
いまひとつ(1/4) むし
こうかなし ---

加速バシャーモが解禁。BWでは強化された「とび膝蹴り」も習得。
「加速」で手にした非常に高い素早さから、超火力の「飛び膝蹴り」や「オーバーヒート」をぶっ放し
ストーンエッジ等で相性補完もバッチリ、さらに積み技の爪研ぎや剣の舞も完備。
その上放っておけばどんどん速くなり、さらにさらに物理アタッカーとして致命的な火傷も無効と、
抜き性能の高すぎる立派な凶悪なポケモンの一角となった。
おめでとうバシャーモ。僕らは長い下積み時代を忘れない。

 -=ヾヽヽ      イヤッホォー
-=  (,, ・∀・)     加速なのDA!!
 -=  ミ_ノ
-=   ″″
 
でも、対戦でも夢玉だと真っ先にばれるから、正規入手者もモンスターボール捕獲推奨って('A`)
↑夢球どころかモンボ以外だとバレちゃうんだよな御三家は・・・かっこいいボールとかにいれたいのにバレるとか
↑そんな小さな戦略上の利点に囚われてどうする。
好きなポケモンは好きなボールに入れたいと思わないのか!孵化産では味わえない贅沢だぞ。
↑よく言った!だから俺はミズゴロウにひたすらダイブに投げまくってるぞ!!
……あんま実践で使えない特性だからばれてもいいじゃんとか言わないでくれ。愛があればいいんだ愛があれば。そうだろ?
↑湿り気はバレたら壊滅的だが、加速をバラした場合は相手が守る読みで行動する確率が高まるので必ずしも劣化ではない。
↑↑↑↑↑↑下積み時代っていうか、バカにされてた時代じゃね?
しかし遅いのが欠点って言われてたこいつに加速を与えるゲーフリ賢いな
↑今回のニトロチャージと飛び膝蹴りの習得だけで十分始まってたんだよなあ…
一番↑ランダムマッチで加速バシャーモでてきたら勝ちをあきらめる。だってうちのパーティ炎と格闘に弱いんだもの

攻撃補正あり252振りの珠持ちのこいつが剣舞を一回積むと
膝蹴りで防御特化J(´-`)しが50%の確率で死にます。
また、ゴーストも引掻けば同条件水霊も62,5%の確率で死に、棺桶も8割位もってかれます。
そうしてるうちにどんどん速くなります。さらに火傷しないときた。
ゲー振りはたぶんこいつを止める方法を模索し始めるかもしれない。
↑株ポケ「公式大会はイッシュ図鑑以外は出入り禁止にしますた^^」
↑サザンドラ「おかげで暴走できました」
↑イッシュだけでそいつを止められるポケモンをそうおらんわな。
↑それでも頑丈ダゲキなら・・・頑丈ダゲキならきっとなんとかしてくれる・・・
↑↑↑↑↑次回作で鋼霊貰火の耐久ポケが出たら間違いなくコイツのせいだな。
↑どんな生命体だw

『公式完全ぼうけんクリアガイド』にPDWで隠れ特性ホウエン御三家に会うためのコードが付属(性別は♂固定)
ランダム仕様だがシリアルナンバーが連番になっているため同じ売り場で買うと重複する可能性が高い

加速するバシャーモはかっこいいと思うが、加速するアチャモはシュールだと思うのは俺だけではないはず。
↑なぜか真っ先にエメラルドのOPのアチャモを思い出したのは俺だけでいい。
↑↑でんこうせっかを連続で発動しているような様しか出てこない。

炎物理最大火力NO1の座はヒヒダルマに奪われてしまった(ちなみにNO2はエンブオー。軍鶏は現在は3番目)が、
BWでパワーアップした「飛び膝蹴り(威力100→130)」を習得。
これで「馬鹿力」なんぞに頼らなくても高威力格闘技が使えるようになっちゃった。
さりげなく、バトンが使えるので新技のニトロチャージの恩恵もかなり大きかったりする。

先日買った攻略本がアチャモだったので嬉しかったがやはりこういう1匹だけのポケモンは型に迷うな…
特にこいつは伝説なんて甘っちょろいもんじゃないくらい複数入手が困難だし。

知ってる人も多いと思われるが、アチャモはポケモンセンターフクオカのマスコットキャラの一匹である。
HGSSポケウォーカーの限定配布コース「おかいもの」でアチャモが手に入ったのはここに由来すると思われる。
同様に手に入るピカチュウは全センター共通、ニャースはオーサカ、イーブイはサッポロ。
…そして、ヨコハマのマスコットの中に何食わぬ顔でが紛れ込んでいる。HGSS最後の最後で大安売り配布されたアイツである。
アイツは幻の中じゃ一番安っぽい扱いなんだよなぁ。逆に親近感のあるイメージを持たせようとしてるのかもしんないけど。

さりげなく バシャーモは
腰振りお姉さまルーレットゴッデス、ダリアさまの手持ちである(2回目)。
同チームにはあの捕まえないとマチスと再戦できないやあの白い悪魔がいる。
ちなみに、技構成はフレアドライブ、馬鹿力、雷パンチ、辻斬りである。

シザクロに対する攻撃指令然り、炎の渦に対するマグマストーム然り。
準固有技のスカイアッパーを威力120命中100のインファイト完全上位技にすれば
50戦でも使えて万事解決。逆鱗やリーフブレードも威力上がったんだし、いいよね。
……おおっと、木野笠さんが狂喜しているようです。
↑木野笠さんって誰のことかと思ったらこいつかよwww
↑↑その言葉に海老原さんが喜びすぎて気絶してしまったようです
↑↑↑待て待て、攻撃指令もマグマストームも専用技だぜ?
↑そこを突っ込むのかwww
↑TOP 上でも言われているがBWだと、強化された「飛び膝蹴り」を習得。海老原さんはフクザツな心境・・・。

なんとポケウォーカーのポケセン限定コースおかいものにてアチャモが出現
http://www.pokemon.co.jp/info/pokemon/p091009_02.html
ついでにこいつとは関係ないけどついに「森の羊羹」を無限入手可能に
↑シルフやオーキドの所でやたらに安売りし始めたなとか思ったが……まさかここまで御三家を大安売りするとはなぁw
↑大安売りというか、通信無い人のこと考えてだろう。
↑通信というかDSiのせいだよね。そのおかげでグラカイやらミュウツーやら入手出来てラッキーっちゃラッキーだけど
↑でもダイゴからアチャモもらった人涙目だよね。
↑だから俺はミズゴロウで妥協したぜ…今フロンティアで大活躍だが。
↑x6実はこわいどうくつで羊羹無限入手できるんですぜ
↑BWだと、ロイヤルイッシュ号で木曜日に一定条件を満たすと羊羹が手に入るぜ。

進化前のワカシャモは1秒間に10発の蹴りを繰り出せるらしい。
1秒間に1000発のパンチを繰り出すトンデモポケモンと比べると地味である…。
まぁ蹴りの連打の方が断然技術は必要だけど。

ゴウカザルを差し置いて、新企画「ポケモンバトルヒーローズ」のメンバーに選ばれた!
他のメンバーは、ルカリオ、カイリキー、ミュウツー、エレキブル。
なんと、御三家で選ばれたのはバシャーモだけだ!すごいぜバシャーモ!
↑そういや5匹中3匹が格闘タイプだな。

河童「おい、お前等が俺と同じ御三家&炎&格闘持ちで
しかも西遊記っぽい風貌してるせいで関係ない俺まで河童扱いされてんじゃねーか!」
↑河童のコスプレさせられたバシャーモを想像しちまったw
↑↑マジレスすると、沙悟浄(沙和尚)は原作(この言い方は細かく言うと変だが気にするな)では いわゆる「僧」の姿をしている。

こいつって♂と♀に体の一部に違いあるの?
↑頭の毛の長さが違う。
↑ホントに?
↑マジだぞ!確認した。メスがレアなのに珍しいな。
↑そこのキミ、オスとメスをボックスで並べて見てみな。バグかも知れんが。
↑↑ちなみに御三家最終進化系ではフシギバナメガニウムもオスメスに違いがある。
 だが最終進化系以外、しかも両方とも雌雄で違いがあるのはバシャーモ族だけ。だからなんだといわれればそれまでだが。
↑×2 ↑×4 ↑×6ここで全部確認できる。公式サイトの一部だから間違いはないはず
http://www.pokemon.co.jp/special/zukan/

炎タイプの御三家で一番合計種族値が低い・・・(4しか変わらないけど)
というか、他の連中の合計種族値は同じ(他の連中534、軍鶏530、八戒
合計種族値534というのは炎タイプの御三家だけで占められており、他のポケモンはいない(530は他にもいろいろいる)
それより強いのは535のキモクナーイだけ。
↑その負けてる4を素早さに回せばいいと思ってたんだけどな…
↑たしかに素早さ84なら攻撃特化でスカーフ130抜きできるんだよね・・・orz
↑素早さ82以上なら行けるよね。(計算済み)最速130族の素早さは200(Lv50)だから、計算しやすいわー
↑残念、83のブーバーンからだ。
↑現状、素早さ82がいないだけで理論上は素早さ種族値82あれば攻撃特化でスカーフ130抜きできる。
一番↑ イッシュ御三家が全員528だから最下位は免れたぞ。てかホウエン御三家は勝ち組だな、種族値的にも強さ的にも
↑ 初代組のはまだ微妙だし、ジョウト組も発展途上、シンオウには氷蔓延が痛い陸亀だし、
ホウエン組は一番強い組だと思う。バシャーモも今になって覚醒したし。

バシャーモはRS時代に穴久保幸作のポケットモンスターで「世界一イケメンなポケモン」としてギネスに載った凄いやつです。
あくまで穴久保の視点だけど。
↑俺も世界一かっこいいと思う。RS時代は一番好きなポケモンだった。
↑同意。戦ってる様子を想像しただけで・・・!!!

チャンピオンに対する相性がRSかエメラルドかで変わる。
RSなら絶対的に有利だが、エメラルドだと御三家で唯一の不利なタイプ持ちとなってしまう。
↑どっちにしろフヨウやゲンジでは不利だけどな。あとメタグロスでもじしんとかサイコキネシスとか・・・

ポケモンレンジャー光の軌跡では過去ミッションのボスとして登場。
さすがにイメージ的な理由もあるだろうが、動きがやたら速い。猿より速いってどういうことよ…
あと敵として出たときの行動が規則的すぎる。仮にも機械じゃないんだから…

よく見たら一番上の夢特性の加速の説明が「ちょっとずつ素早くなっていく」だったんだがwwちょっとずつって…w
↑公式にその文なんだが……何がそんなに面白いの?
↑1段階ずつ上昇ってのは結構大きいからな。6ターン持ちこたえれば素早さ4倍だ。
↑↑全然ちょっとじゃない件について
↑これまでの作品をやってきた人(俺含む)にとっては、
『第3世代から既にあった特性表記に今更驚かれても困る』ってことじゃ?
第5世代が初めてor初代・2代ぶりのポケモン経験というのならそう思うのも仕方ない。

※ワカシャモに進化すると炎の渦を覚えられなくなるので注意!
ハルカ型を作るなら必須。

ポケモンカードで炎の舞という技を覚えてました。こっちよりも先に覚えていたぜ!!
↑と言うことはアップデート版で軍鶏が習得したりして。


かそく両刀型

性格:むじゃき
特性:かそく(隠れ特性)
努力値:攻撃252 素早さ252(調整) 特攻6等 
持ち物:きあいのタスキorこうかくレンズ
優先技:だいもんじorオーバーヒート、とびひざげり
選択肢:ブレイブバード、ストーンエッジorじしん、シャドークロー
補助技:まもる、つめとぎorつるぎのまい、ニトロチャージ

加速バシャーモが楽しみすぎて作ってみた。本家では夢特性の型が駄目らしいので、こっちに。
つめとぎ→襷→とびひざはかなりいい感じになるんじゃないかと。命中に不安があるだいもんじも使えるし。
シャドークローは主にシャンデラ対策。
↑シャンデラ対策ならエッジがよくね?つめとぎとの相性も良さげだし威力も範囲も申し分ない。つことで追加ー
↑↑加速と相性の良いまもるも入れておいた。こうしてみるとホント強そうだなぁ…つめとぎ後のとびひざげりに勝てる気がしねぇww
↑↑↑タマゴ技のつじぎりは「かそく」との両立は無理と思われるので削除。後、何故か忘れられていたブレイブバードとじしんを追加。

ところでコイツって素早さ補正ありの性格と無しの性格だったらどっちがいいのかな?
一回加速するだけだと補正無しの性格ではいろんな奴に抜かれるけど二回目以降はまず抜かされることは無い素早さになるわけだし。
↑まぁ、好みの問題。

今後ますます守る持ちが増えそうだ。読み合いがさらに熱くなるな。

解禁で本家とほぼ被ってしまったがどうする?なぜか本家にはこうかくレンズが候補にないが
↑本家より、先に制作したという記念にでも残して置こうよ。

もうか基本型

特性:もうか
性格:むじゃきorせっかちorようき/いじっぱりorやんちゃ
努力値:攻撃252 素早さ252or調整 残り特攻
持ち物:きあいのタスキ/いのちのたま/ふうせんorシュカのみ
物理技:とびひざげり/フレアドライブ/ストーンエッジ/シャドークローorつじぎり/じしん/ブレイブバード
特殊技:だいもんじ/オーバーヒート/きあいだま/めざめるパワー(氷)
補助技:ニトロチャージorこうそくいどう/フェイントorしんくうは/みがわり/つるぎのまいorふるいたてるorつめとぎ

加速が強すぎて本家に存在しない基本型。差別化したいなら高速移動やニトロ、先制技を入れよう。
すばやさは弱った相手をニトロチャージで倒すことで補う。そこそこ速いので1段階上がれば十分だったりする。
特攻は無振りの状態でも猛火オーバーヒートでかなりの火力が出るので、素早さ全振りでも特に不都合は感じない。

ふうせんやシュカのみを持たせるとグロスやユキノオーなどに極端に強くなる。
また珠とびひざげりはかなりの超火力。打ち逃げの感覚で使えて、一度使うと病み付きになること請け合い。
そして攻撃補正+珠シャドークロー(つじぎり)でブルンゲルを乱2にできる点は猛火でも変わらず。
もとから素早さは上回ってるので交代際に舞うかシャドクロ2発で倒そう。

ぶっちゃけ言うとガチで強い。だが使っていると、加速だったらもっと強いだろうにと思うことは多々ある。

最凶Berserker型

N N:???(考案中)
性 格:Berserkerっぽいの・・・デス
ボール:フハハハハっ!ケチケチするな!!好きなボールでOKダヨ
特 性:かそく(隠れ特性)
努力値:攻撃252 素早さ調整 残り特攻/特攻252 素早さ調整 残り攻撃 
持ち物:こだわりスカーフ、こだわりめがね、こだわりハチマキ
優先技:大文字orオーバーヒートorブラストバーン、飛び膝蹴りor気合玉
選択肢:ブレイブバード、ストーンエッジor地震、シャドークロー、
晴れパ:ソーラビーム・・・デス

伝説の超炎ポケお前達が戦う意思を見せなければ、俺はイッシュ地方を破壊し尽くすだけだ!!」
・・・もともとは、カカッロト達を捻り潰すために考案した型。
みんな、中途半端に「守る」を警戒してくるので、案外強い。

一人用のモンスターボールを投げつけたいが型の本旨と矛盾してしまう。

↑この型ってネタなのか?結構強そうだぞW

もういっその事トリパ型

性格:ゆうかん
努力値:HP252攻撃252特防4 タイプ的に特防に回した方がいいかも、特殊入れるなら特攻もアリ
持ち物:たつじんのおびorいのちのたまorくろいてっきゅう
技:フレアドライブ/ブレイブバード/じしんorオーバーヒート/スカイアッパーorかわらわりorなげつける

猿使いめ!遅い遅い言いやがって!
じゃあ開き直ってトリパだ!中途半端に80もあるが意外と抜けるぞ!
ブレイブバードで小癪な猿も確定一撃だ!
タスキ?知らん!そんな猿いるか!あいつ大抵フレアドライブ持ちじゃん!
HP全振りだと乱数で耐える?知らん!そんな猿いるか!大抵攻撃特攻素早さだろ!
能力値と技の相性上、地震よりもオバヒの方がいいかもしれないね!
↑その開き直りっぷりに惚れたぜw
↑↑こいつ自体鳥だからありだな。
↑鳥なだけに「鳥パ」か
↑だれかこいつにつっこんでくれ。ボケっぱなしはキツい。鳥トリパつくるならカモネギも候補かもな。
↑発動要因はネイティ王だなwでも鳥ポケモンは素早さが微妙にあるやつばかりなんだよな。
↑デリバードたんがこちらを見ています
↑↑無道さんをお忘れかい?
↑「鳥」トドン・・・いやなんでもない
↑「鳥」デプスが…いやスマン見なかったことにしてくれ
↑×5夜覗くがこっちに飛んできたようです…ごめん

トリパ型だからくろいてっきゅうもありだろう、って事でなげつけると共に追加。
↑ぶっちゃけ相性が1倍ならスカイアッパー(127.5)より強いんだよな
ゴースト・エスパーに対抗しやすくもなるからくろいてっきゅう+なげつけるお勧め。

こんなんで猿を超えることなんてできるのだろうか。というかこれ使ってるやついるのだろうか。
…いや、実はトリパのゴウカザルを見たことがあるんだ。ダブルだけどな。
猫だましなどで相手を牽制し、その隙に相方がトリルを決める。意外性も手伝う。
トリル下では猿は遅くなってしまうが、それを逆用して後攻トンボで後続無償降臨を狙う。
アタッカーとサポーターだから単純比較できる話じゃないが、トリパでも猿の方が需要がry

オウム返し型

性格:攻撃or特攻or素早↑ 下げる方はお好みで。
努力値:攻撃or特攻252 HPor素早252(お好きに調節を)/ 攻撃252-n 特攻252-n HPor素早6+n
持ち物:きあいのたすき/ラムのみ/能力アップ系実/威力アップ系/こうかくレンズなど
確定技:オウムがえし/炎or格闘
選択技:みがわり/こらえる/おにび/でんこうせっか/バトンタッチ/こうそくいどう

オウム返しで特殊技まで、まともな威力で返せるのはバシャーモくらいのはずだ・・・
身代わり・鬼火・こらえるなどを上手く使ってオウム返しを決めて行こう。
ゴウカザルのインファイトをオウム返しで返せば夢のインファイトを。
オウム返し始まったな。
↑マンダの流星群耐えてオウム返しで返り討ちにした俺が通りますよ

vsダークライ型

性格:お好みで
努力値:攻撃252素早さ252  など
持ち物:ラムのみorカゴのみ(確定)
確定技:スカイアッパー/オウムがえし
選択技:オーバーヒート/シャドークローorつじぎり/ブレイブバード/じしん/ストーンエッジ/でんこうせっか

ネタじゃないダークライのページで話題になった(?)型。
ダークホールをラム+オウムがえしで返すのみ。外れても泣かない。
あとは攻撃するなり交代するなりなんなりと。
オーバーヒートはメタグロス、シャドークローorつじぎりはギラティナ対策(同ページより)

この型無駄すぎるな・・・ダークライ対策だけならラムもって控えめ全振りしんくうは二発で済む
そしてダークライのサイキネは乱数1なのでダクホ使われないと終了(耐久V前提)
むしろサイキネ返して無効とかなったら\(^o^)/

ハルカ型

性別:♀
性格:ゆうかん(アチャモ時代は臆病)
努力値:適当に振っとけ
持ち物:アニメにそんなものはない
技:ほのおのうず スカイアッパー オーバーヒート ブレイズキック

ハルカが最初に選んだポケモン。
ポケモンが苦手だった彼女がアチャモを選んだのは「かわいいから」。
アチャモ時代は殆ど活躍もなく、むしろ足手まといになることもあったが、
ワカシャモに進化してからは勇敢で闘争心溢れる性格になり、
コンテストではハルカのエースとして活躍した。
AG最終回目前になってようやくバシャーモへと進化。

DPのミクリカップにはフィールドとの相性の関係か出場せず。

積み型

性格:慎重
努力値:HP特防252
持ち物:
確定技:ビルドアップ
選択技:炎P、ブレイズキック、フレアドライブ、スカイアッパー、かわらわり、ブレイブバード、ストーンエッジ、地震、つじぎり、雷P など

紙耐久とは言われているが一応こいつはHPは並程度なんで耐久力は並より少し低い程度。
そこで特防特化して特殊相手にビルドアップ積んでから攻めていけばそれなりに耐えられるようになる。
積んだ状態なんでバトンタッチしてもいいが技スペース的に微妙。
挑発とか、吹き飛ばしとかには気を付けて。

マイナスバトン型

性格:不明
持ち物:食べ残し
努力値:不明
確定技:オーバーヒート/ばかぢから/オウム返し/バトンタッチ

まずは確定技の数々で暴れて疲れる。その後は相手側の好きなポケモンや、
目の上のタンコブであるゴウカザルあたりにマイナスバトン。味方を苦しめてまで何か変なネタに走るのだ。
あ、あとインファイトやアームハンマーをオウム返しすれば結構強いよ!

だがしかし! ハートスワップ型ドーブルあたりにバトンした後敵に変化をなすり付ければ一転して知略の時代と化す。
ロマン度上昇、成功率激減モノだがうまく決めてほくそ笑んで勝利をもぎ取ってみよう。
↑面白いwww ハートスワップはじまったな!
↑↑加速ならより確実に決まるんじゃないか?馬鹿力無くなるけど
守る入れといて守る読み積みを利用すれば…ネタじゃない気がしてきたwww

ACスカーフ

性格:むじゃきorせっかち
努力値:攻撃特攻調整 素早さ調整 残りHP
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:ばかぢからorきあいだま/だいもんじorフレアドライブorオーバーヒート
選択技:メイン両刀とほぼ同じ

ゴウカザルと比べて火力がかなり高いバシャーモは攻撃に補正がなくてもかなり強い。
なので性格とスカーフでスピードを補って相手の思惑を崩壊させる。
ちなみにバシャーモの攻撃補正なし116振りばかぢからはゴウカザルの補正なし252振りインファイトと同じ火力。
バシャーモの特攻補正なし196振りオーバーヒートはゴウカザルの補正なし252振りオーバーヒートと同じ火力。
↑努力値半分以下でゴウカザルと同等の決定力が出ると思うとすごいな。

ポケダン型(ワカシャモ)

技:オウムがえし ほのおのうず  

やみのかこうで何度も強制的相棒やら主人公やらそのパートナーやらを葬ったワカシャモ。
ほのおのうずでワカシャモの目の前に足止めされたら最期。無効化+跳ね返しという効果のオウム返しでKOすること請け合い。
後二つの技は覚えていないが中堅以上の威力で跳ね返し効果があるとき食らうとまず死ぬ。

ちなみにこの強敵に相棒はオーロラビームを連発しまくりオウム返しの前に滅ぶという役立たずぶりである。

意表をつくことに命を賭ける型

性格:ようき
努力値:攻撃特攻252
持ち物:カムラのみ
技:こらえる フレアドライブ
こらカムで起死回生かと思わせて猛火でのフレアドライブ!
絶対意表は突ける。そして散る。
ブレバのほうがネタ度と意表の突きっぷりが加速する。
↑先制技打たれるとネタが伝わらないから、しんくうは辺りも候補に入らないか?
意表も付けると思うし。
↑意表はつけるが全く意味ねえwww
↑↑持ち物タスキで相手の先制攻撃を耐えて猛火フレドラ!ってのも面白い。
炎物理決定力ナンバーワンの実力を見せてやろうではないか。

夢の加速バトン型

特性:もうか
技:なりきり/まもるorみがわり/バトンタッチ/なにか
夢特性バシャーモが♂のみだと聞いてがっかりした人は多いだろう。
そこでHGSSからバシャーモを連れてきて加速ポケモンになりきってバトンするんだ!!

バシャーモの歴史

第1・2世代

まだ登場していなかった。

第3世代

御三家炎として登場、初の格闘との複合タイプ。
鈍足な炎タイプは使いにくいのが通例だったが先制技の少ない当時はこらえるを使ってカムラと猛火を発動させ、
炎技ときしかいせいで相手を次から次へと倒すこらきし戦法が非常に有効なポケモンだった。

第4世代

格闘に有効なブレイブバードを習得したものの先制技が増えたことでこらきしが使いにくくなった上に
バトルの中心にいた600竜やそれに対抗する水タイプに流されやすかった。
同タイプに新御三家のゴウカザルが登場。
炎・格闘どちらの中でも最速で繰り出されるインファイト・だいもんじに
ニドキングに引けをとらないほど充実したサブウェポンとねこだましやがむしゃら・とんぼがえりなど小回りも効く
ゴウカザルは炎ポケモンの中で最も使用率が高くバシャーモは猿との差別化に精一杯であった。

尚、当時は過小評価がかなり酷く、ゴウカザルの劣化扱いされるまでならまだしも、
「パーティを圧迫するだけの雑魚。特殊受けのブースターのほうが使える。」などと言われていた。

第5世代

Lv技に強化されたとびひざげりが追加。
同タイプに新御三家のエンブオーが追加された。

新技ニトロチャージの習得により微妙なすばやさを補えるようになったことと、
130族抜きのラインが絶対的なものではなくなった風潮も相まって、
猿には無い火力面にスポットが当たるようになり、密かに始まりを迎えていた。

しかしそんな中、夢特性の加速が解禁される。
入手・厳選難度が高いものの、長らくの悩みだったすばやさ問題はほぼ解決し、
超火力のとびひざげりやオーバーヒートをぶっ放す凶悪ポケモンの一角となった。

ついには本家にも要注意ポケモンとして取り上げられるようになり、
もはや猿との差別化など、どこ吹く風である。

長い下積み時代が続いていたポケモンの中でも、特に大きく出世した一匹だろう。

また余談ではあるが、夢特性加速は攻略本のキャンペーンでしか入手ができなかったため、
バシャーモを求め攻略本を複数大人買いする人達が各地で殺到。
その結果、総売り上げランキングにポケモンの攻略本が載ってしまうなど、
ゲームを越えて社会的にも大きな出来事となった。

覚える技

レベルアップ

アチャモ ワカシャモ
GBA
バシャーモ
GBA
ワカシャモ
DS
バシャーモ
DS
タイプ 分類 PP
- - - - 1※BW とびひざげり 130 90 かくとう 物理 10
- - 1 - 1 ほのおのパンチ 75 100 ほのお 物理 15
1 1 1 1 1 ひっかく 40 100 ノーマル 物理 35
1 1 1 1 1 なきごえ - 100 ノーマル 変化 40
7 7 7 7 7 きあいだめ - - ノーマル 変化 30
10 13 13 13 13 ひのこ 40 100 ほのお 特殊 25
- 16 16 16 16 にどげり 30 100 かくとう 物理 30
16 17 17 17 17 つつく 35 100 ひこう 物理 35
19 21 21 21 21 すなかけ - 100 じめん 変化 15
25 - - - - ほのおのうず 15 70 ほのお 特殊 15
- 28 28 28 28 ビルドアップ - - かくとう 変化 20
28 32 32 32 32 でんこうせっか 40 100 ノーマル 物理 30
- - 36 - 36 ブレイズキック 85 90 ほのお 物理 10
34 39 42 39 42 きりさく 70 100 ノーマル 物理 20
37 43 49 43 - オウムがえし - - ひこう 変化 20
- - - - 49 ブレイブバード 120 100 ひこう 物理 15
43 - - - - かえんほうしゃ 95 100 ほのお 特殊 15
- 50 59 50 59 スカイアッパー 85 90 かくとう 物理 15
- - - 54 66 フレアドライブ 120 100 ほのお 物理 15

技マシン

マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP
技01 つめとぎ - - あく 変化 15
技05 ほえる - 100 ノーマル 変化 20
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技08 ビルドアップ - - かくとう 変化 20
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技22 ソーラービーム 120 100 くさ 特殊 10
技26 じしん 100 100 じめん 物理 10
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技28 あなをほる 80 100 じめん 物理 10
技31 かわらわり 75 100 かくとう 物理 15
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技35 かえんほうしゃ 95 100 ほのお 特殊 15
技38 だいもんじ 120 85 ほのお 特殊 5
技39 がんせきふうじ 50 80 いわ 物理 10
技40 つばめがえし 60 - ひこう 物理 20
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技43 ニトロチャージ 50 100 ほのお 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技47 ローキック 60 100 かくとう 物理 20
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技49 エコーボイス 40 100 ノーマル 特殊 15
技50 オーバーヒート 140 90 ほのお 特殊 5
技52 きあいだま 120 70 かくとう 特殊 5
技56 なげつける - 100 あく 物理 10
技59 やきつくす 30 100 ほのお 特殊 15
技61 おにび - 75 ほのお 変化 15
技62 アクロバット 55 100 ひこう 物理 15
技65 シャドークロー 70 100 ゴースト 物理 15
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技71 ストーンエッジ 100 80 いわ 物理 5
技75 つるぎのまい - - ノーマル 変化 30
技78 じならし 60 100 じめん 物理 20
技80 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10
技83 ふるいたてる - - ノーマル 変化 30
技84 どくづき 80 100 どく 物理 20
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技94 いわくだき 40 100 かくとう 物理 15
秘01 いあいぎり 50 95 ノーマル 物理 30
秘04 かいりき 80 100 ノーマル 物理 15
★BWで新たに取得

第4世代まで

マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP
技01 きあいパンチ 150 100 かくとう 物理 20
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20
技47 はがねのつばさ 70 90 はがね 物理 25
技48 スキルスワップ - - エスパー 変化 10
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10
技78 ゆうわく - 100 ノーマル 変化 20
技82 ねごと - - ノーマル 変化 10
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15

タマゴ技

GBA タイプ 分類 PP
カウンター - 100 かくとう 物理 20
きしかいせい - 100 かくとう 物理 15
こらえる - - ノーマル 変化 10
いばる - 90 ノーマル 変化 15
いわなだれ 75 90 いわ 物理 10
きつけ 60 100 ノーマル 物理 10
× ブレイククロー 75 95 ノーマル 物理 10
× バトンタッチ - - ノーマル 変化 40
× こうそくいどう - - エスパー 変化 30
× つじぎり 70 100 あく 物理 15
× とっておき 130 100 ノーマル 物理 5
× フェイント 30 100 ノーマル 物理 10
× フェザーダンス - 100 ひこう 変化 15 HGSSから
× のろい - - ゴースト 変化 10 BWのみ
× はじけるほのお 70 100 ほのお 特殊 15 BWのみ
× けたぐり - 100 かくとう 物理 20 BWのみ

教え技

FL Em XD Pt HS タイプ 分類 PP
メガトンパンチ 80 85 ノーマル 物理 20
つるぎのまい - - ノーマル 変化 30
メガトンキック 120 75 ノーマル 物理 5
のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15
すてみタックル 120 100 ノーマル 物理 15
カウンター - 100 かくとう 物理 20
ちきゅうなげ - 100 かくとう 物理 20
ものまね - 100 ノーマル 変化 10
いわなだれ 75 90 いわ 物理 10
みがわり - - ノーマル 変化 10
ばくれつパンチ 100 50 かくとう 物理 5
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15
こらえる - - ノーマル 変化 10
どろかけ 20 100 じめん 特殊 10
いばる - 90 ノーマル 変化 15
ねごと - - ノーマル 変化 10
スピードスター 60 - ノーマル 特殊 20
かみなりパンチ 75 100 でんき 物理 15
ほのおのパンチ 75 100 ほのお 物理 15
れんぞくぎり 10 95 むし 物理 20
しんくうは 40 100 かくとう 特殊 30
はたきおとす 20 100 あく 物理 20
てだすけ - - ノーマル 変化 20
とっておき 130 100 ノーマル 物理 5
ばかぢから 120 100 かくとう 物理 5
とびはねる 85 85 ひこう 物理 5
ねっぷう 100 90 ほのお 特殊 10
ブラストバーン 150 90 ほのお 特殊 5
なりきり - - エスパー 変化 10
けたぐり - 100 かくとう 物理 20
ずつき 70 100 ノーマル 物理 15

遺伝

タマゴグループ 陸上
孵化歩数 5120歩
性別 ♂:♀=7:1

遺伝経路

全てドーブルでOK。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。