暁槻虚

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

((入学届け生徒用(ぷろふぃーる)、


「……あ、すいません。聞いてませんでした。いやマジで寝不足なんですってコレ。……ちょ、聞きあきたとか酷くないすか?俺はホントの事言ってるんすよ。可愛い可愛い生徒の主張を否定しちゃっていいんすかね?」

「あーもう『生きていることは素晴らしい』だとか『力を合わせればきっと成功する』だとか『信じあえばきっと わかりあえる』だとかそんなキレイゴト聞き飽きたんですよ。『人間は皆自分の事しか考えられない欲に溢れた醜い奴らです』これで全部正解でしょう?」

『……ッ違うッ……違う、違う違う違う違う違う違う!!!!こんなの俺じゃない!!!ぁッ、はぁッ……はッ……。
ぅッ……! す、いません、すいませんすいませんすいませんすいません!!!わかったから……!全部、全部認めるから……ッ、言うことなんでも聞くし何でもするから……捨てないで下さ…………』


名前:暁槻 虚(アカツキ ウツロ)
性別:男
年齢:18

性格:一つの事に熱中すると周りが見えなくなるタイプ。自分のしたいことに至っては満足する結果が出るまで何があってもやり通すという意思の持ち主。だからと言って彼が真面目な好青年であるかと言ったら答えはNo。自由人なので自分の興味のないことに関してはまるで無関心。やりたいことは徹底してやるけど興味のそそられる点がないものに至ってはまるで見向きもせず、眼中に無い感じ。異常なほどまでに好きな事、やりたい事には熱中するが時間などは全然気にしない。たとえ授業に遅れようが部活に遅れようが全然気にしない、というかむしろ時間とかは完璧無視で行動するので、時間にはめちゃくちゃルーズ。怒られてもどこか掴みどころがなくへらへらとしていて「はい、さーせんした」の二言で済ませる。ネガティヴ思考なので友情とか仲間とか家族とか、そういうものに関しては異常なほどの嫌悪感を抱いている。かなり毒を吐いたりする。これも彼が過去に経験したことから成長過程の中に自然に追加されてしまった感情。いつも何かしら自分の尊敬する人に従っていないと不安を覚えるという所がある。自分の尊敬している人に対しては異様なほどにその人に尽くし、敬う。召使い的な。なので従っている人から切り捨てられたり、必要とされないことに酷く恐れている。意外とSっぽい所も多々ある。

容姿:髪の色はこげ茶色で、ぼさぼさしている。全体的に軽い感じでふわふわしているが、特に手入れはしていないため残念ながらぼさぼさです。長さは首筋にかかるくらいの後ろ髪に、目が少し隠れるくらいの前髪。サイドと真ん中が長くなっている。目や鼻は整っていてちゃんとしていればまあ美青年なのだろうが疲労や寝不足から全体的に疲れたような顔をしているので見た人にあんまり良い印象を与えないところが傷。あまり外出しないために肌は病的に白い。鍛えられた体、というわけではなく、病気で衰弱したようなやせかたなので初めて会う人は結構心配する。身長178㎝と長身だが猫背なために実身長よりも低く見える。動きがのろいためにのそのそ歩く。

服装:真っ黒いワイシャツの上からくしゃくしゃの白衣を羽織っている。すでに何かの薬品で汚れた後や、修復した後が多々見られる。長年愛用している模様。白衣のボタンは全部開けてあり、ワイシャツのボタンも第二ボタンまでは開けてある。袖は七分袖あたりまで折ってあり、白く細い腕がむき出しとなっている。下は茶色の長ズボンに黒いベルト。シャツはズボンにINしてます。

学年クラス:三年三組
部活動:科学部
委員会:放送委員

異常点:他の人と比べ、異常なほどに集中力が高い。また、忠誠心が高い。
能力:暗黒思考(ネガティヴ)
対象の人物の精神面に自分の心の影を入り込ませ、対象の人物のトラウマなどを自動的に思い出させて幻覚と症状を見せるなどの精神的なダメージを与えることができるが、自分もかなりの苦痛を伴い、操作を誤ると自分にも相手のトラウマが流れ込んできたりしてダメージを受けることがあるという欠点もありたいへん危険である。また使用時間が20分で、それを過ぎると意識を失うというリスクもある。なお、自分の心の影は黒いゆらゆらした状態のものに変化し、相手の心へ入り込む。

募集:こいつが尊敬し、慕っている方を一名。性は問いません。こいつの事を良いように虐め……いえ、良いように使ってくれるという方がいらっしゃったら是非お願いします。
後はこいつが唯一心を開く先生が欲しいなーなんて考えちゃってます。
後一つ、仲の良い同級生とか欲しいかなー……とか考えてます。

備考:一人称は俺、二人称はアンタ、名前など。
幼いころより両親から精神的な虐待を受け、精神面にかなりのダメージを負っているが忘れようと努力している。何度か自分の尊敬する人に裏切られ、そのたびにその人を能力を使って狂死させてきた。また両親もこの能力の被害者となっている。また、動物の遺伝子操作などに興味を持ち、良く生物室にこもっては実験を繰り返している。

イメージソング.逆罪行進曲
イメージCV.鈴村健一さん


本体様:★kgWEq9wbo4_Lsm
アカウント:Neo.&Mea. - september9 さま