五月七日御影

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

((勤務届け教師用(ぷろふぃーる)、


「 全く、最近の子供達は頭の回転が悪くて困る。俺は同じ事は二度言わないタイプだからしっかり付いてきてね 」
「 好き好き大好き超愛してる。俺の中では君だってその対象の一つに過ぎない訳だから、いくら君が俺を拒絶しようともその事実は変わらないんだよ 」
「 どうして人は人道的に一人の人間しか愛してはいけないんだろうね。それなら全ての人間を愛する事しか出来ない俺は背徳的な人間なのかな。まあ、どっちにしても俺は神様なんて大っ嫌いだから関係ないんだけどさ 」

『 やあ犯罪者。罪を犯した時の気分はどうだった? 気持ち良かった? 羨ましいなー、それでいて嫉ましいよ。あははっ、さて、これから君はどうするつもりかな。罪を償う為に死んでみる? 嫌だ? それなら罪を背負って醜く生きてみる? それも嫌だ? 思ったより強情なんだね、君。……ならさ、俺のモノになってみようか。なあに、酷いにはしないから、さ。ちょっと俺の観察対象になって貰えればいいんだよ。もう君には逃げ道なんて無いんだから。だったら君の命をリサイクルしようじゃないか。勿論、俺の為だけに 』


名前 : 五月七日 御影 / Mikage Tsuyuri
性別 : 男性
年齢 : 24歳

性格 : 人を嘲るのを好む歪んだ性格。エゴイストで博愛主義かつ捻くれた思考の持ち主。常に何処か含みのある笑みを浮かべて他人を煽るように喋る為、時には大事に発展するが本人はそれもまた一つの楽しみだと思っている。自己のプライドや独特な唯我論の元に行動しているので他人が自分の中に入ってくる事を酷く嫌う癖に全ての人間を愛するという矛盾した所もある。かなりの捻くれている思考は一般常識では考えられない異常さを見せる時もあるが、全てをひっくるめて彼という存在を構成しているに過ぎない。
容姿 : 後ろ髪が肩にぎりぎり着かない長さの黒髪に真っ赤な瞳。肌は色白の部類に入り、すらりとした細身の体型でいて身長は176㎝程。腰から首筋まで舞い上がるような紅い蝶の刺青がある。
服装 : 白のTシャツにジーパン。その上から黒のパーカーを羽織っているだけの洒落っ気皆無なラフっぷり。最近ではその上から白衣を着ている事が多くなった。鎖骨から首筋にかけて刺青がちらちらと覗いている。左耳にのみ三日月を象ったシルバーピアスを付けており、首には同じデザインのゴールドのネックレス。

担当学年クラス : ―
担当教科 : 数学と理科総合(生物、物理、化学)
担当部活動 : 科学部
担当委員会 : 風紀委員

武器 : ナイフを数本所持

募集 : 寧ろこんなイカレ野郎を乗っけて下さる方を切実に募集。参加許可を頂け次第、こちらからも出来れば乗っかりに行こうかな、と。

備考 : 一人称「俺」。二人称「君」「あなた」。呼び名で呼ぶ際は「~さん」「~くん」「~ちゃん」等が主。授業の際は参加していない者・授業を妨害する者には一切ノータッチ。注意はしているのだが極めて軽い。その代わりにばっさばさと切り捨てるので一部の生徒からは何かと因縁を付けられているが持ち前の性格のおかげで負けた事がありません。オカルトちっくな事については全くの無信者なのだが、何かと口にしている。非科学的な事項にも同じだが、最近では非現実的な能力を持つ生徒達へとちょっとした興味を持ち始めている模様。

イメージソング / マトリョシカ
イメージCV / 野宮 一範様


本体様:★oY2C4sXkvW_MYi
アカウント:なし