※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

正常に動作しないとき

プロキシ環境での設定方法

BASIC認証には対応しています。
「C:\Program Files\Janetter2\bin\janetset.ini」[PROXY]のuser/passから設定できます。
Socksのプロキシや自動構成スクリプトを用いた環境には対応していません。

twitter側が正常に動作しているか確認する

Twitter Dev | API Status
https://dev.twitter.com/status

セキュリティ関連ソフトの監視対象から外す

アンチウイルスソフト(Norton、ウイルスバスター等)やファイアウォールソフトから Janetter.exe及びJanetterSrv.exe(JanetterServ.exe) を監視対象から外す。

SNPを無効化する

Windows7のネットワークではSNPと呼ばれる機能でハードウエアを効率・有効に使用しネットワークのソフトウェア処理を軽くさせている。
しかし、当該機能が正常に動作しない場合、通信機能を使ったアプリケーション等に影響が出るので無効化しておく。

OSが使用できるポート数を見直す


ThinkPadのThinkPointでスクロールできない

下記の記事を参考に、tp4table.dat に Janetter.exe を追加してください。
Office2007でThinkPadのThinkPointがスクロール不能の回避
http://d.hatena.ne.jp/teiiz/20070214/1171428196
※tp4table.dat が見つからない場合は、C:\Program Files\Synaptics\SynTP にあります。
 TP4scrol.dat 及び TP4table.dat に追記してください。
※Win7,Vistaで書き込み権限がない場合、C:\Users\{User名}\AppData\Local\VirtualStore\ 内に
 ファイルが書き出され、実際のファイルが更新されていない可能性があります。ご注意ください。

タイムアウトまでの時間をのばす

C:\Program Files (x86)\Janetter2\Theme\Common\js\janet\api.js
//================================================
// 通信,API文字列作成
//================================================
(function($, jn){
	//------------------------------------------------
	// GET送信
	// options:{url, data, done}
	//------------------------------------------------
	jn._get = function(options){
		var done = options.done;
		if(!options.callbackParameter)
			options.callbackParameter = 'callback';
		if(!options.timeout)
			options.timeout = 5000;
		options.success = done ? 
			function(data, status){
 
「options.timeout = 5000;」の値を大きくする
http://twitter.com/#!/akkie2/status/102935863582932992