※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

※ファイルはUTF-8(BOMなし)で保存してください! 
Unicode以外で保存すると、Janetterの起動に失敗することがあります

制作者情報

[Silver];←テーマセットのフォルダ名にする
name = Simple; 設定画面に表示される名前
description = Simple Theme; 設定画面に表示される説明
sample_image = sample.jpg; サンプル画像
author = Jane, Inc.; 作成者氏名
url = http://janetter.net
twitter_id = Janetter_jp
;index = 0002; デザイン画面に並べる順番  
v3.20から、標準同梱されているテーマのindexが変わったため、テーマリストの予期しない位置に表示される恐れがあります。
indexの項目はコメントアウトする(リストの最後に表示させる)等をした方が親切かもしれません。  
テーマのフォルダ名と
1行目の[ ]内を同じにしてください。
cap01.png

ファイルパス

;構成ファイルパス
main_frame_html = index.htm
popup_html = ..\..\Common\notice\notice.htm
image_viewer_html  = ..\..\Common\viewer\viewer.htm
map_viewer_html  = ..\..\Common\viewer\map.htm
;profile_html = profile.htm
;option_html = config.htm  

ウィンドウデザイン

;ウィンドウデザイン
title_height = 20
frame_width = 
frame_active_color = 150,150,150
frame_inactive_color = 193,193,193
frame_edge_color = 73,73,73
close_image_pos = -47,0
close2_image_pos = -47,0
max_image_pos = -73,0
restore_image_pos = -73,0
min_image_pos = -99,0
browser_shadow = 1
maxed_title_image_left = 0
;画像ファイル
title_active_image = ..\..\Common\images\frame\title\silver\active.png
title_inactive_image = ..\..\Common\images\frame\title\silver\inactive.png
repeat_x = 1
repeat_y = 1
logo_image = ..\..\Common\images\main\logo.png
close_active_image = ..\..\Common\images\frame\system\red\close_on.png
close_inactive_image = ..\..\Common\images\frame\system\red\close.png
close2_active_image = ..\..\Common\images\frame\system\red\close2_on.png
close2_inactive_image = ..\..\Common\images\frame\system\red\close2.png
max_active_image = ..\..\Common\images\frame\system\max_on.png
max_inactive_image = ..\..\Common\images\frame\system\max.png
restore_active_image = ..\..\Common\images\frame\system\restore_on.png
restore_inactive_image = ..\..\Common\images\frame\system\restore.png
min_active_image = ..\..\Common\images\frame\system\min_on.png
min_inactive_image = ..\..\Common\images\frame\system\min.png 
添付ファイル