【警告】アダルト作品の為、検索する際は注意

このワードで検索すると、僧侶と修道女が性的かつアブノーマルな行動に及ぶ動画がヒットする。
動画の本編はshockchan、および3016.orgで閲覧可能。YouTubeにもリアクション動画が投稿されている。
かなりショッキングな内容の為閲覧には十分注意されたい。
なお、「Church of Fudge」でも同様の動画がヒットする。

また、「1priest1nun.com」というサイトでは、類似の内容の別のGIF画像が閲覧できる。
LoLShockからもアクセス可能だが、こちらも閲覧注意。

+動画の内容
僧侶の男と修道女が二人おり、動画が始まった時点で僧侶の男は修道女にズボンを脱がされ、下半身裸になる。
そして、修道女がドイツ語で「我々は共に悪魔を叩かなければならない」「あなたの体の中の悪魔は全て排泄される」
と男に向かって喋っている。

すると先ほど下半身裸となった僧侶は、修道女の口に向かってお尻を突き出す。

そして、修道女は僧侶とアニリングスのような行動を始める。
暫くすると、僧侶は修道女の口に向かって排便し、修道女の口や顔は排泄物まみれになる。


+別バージョンの内容
まず最初に、画面の左端で、若い修道女が、聖職者と性的行動に及んでいる。
すると、その右にいる修道女が、若い修道女を捕らえ、お尻を十数回程叩く。
暫くすると、先ほどの若い修道女はさらに右へ放り出され、座り込む。
そして、尻を叩いた修道女は、先ほどの若い修道女と同じように、聖職者と性的行動に及ぶ。




分類:グロ(汚物系・悪食系)、マイクラ、非常識、異常性癖
危険度:4

コメント

  • 綺麗なものが汚れるの好きだよね -- 名無しさん (2018-08-05 21:21:58)
  • うんこって美味いの?美味くても食わないけど -- ゆうていみやおうきむこう (2018-08-06 02:18:20)
  • おえええええええええええ -- 名無しさん (2018-08-09 21:15:58)
  • うんこは苦い -- 名無しさん (2018-08-11 20:12:10)
  • ↑食ったことあるのか…? -- 名無しさん (2018-08-15 11:43:00)
  • まあ不意に食べた経験がある人は多いのではなかろうか -- BNGbrain (2018-08-15 13:00:25)
  • 基本はそんなもの例え飢えようが食べないけどw -- BNGbrain (2018-08-15 13:01:06)
  • うあああああああああああああああああああああああああああああ!! -- MIA (2018-08-16 15:16:02)
  • 聖職者と修道女がフ○ラのようなことをひたすらし続けるバージョンもあるとのこと。 -- BNGbrain (2018-08-23 20:51:28)
  • 誤訳があったので修正しておきました。 -- BNGbrain (2018-08-27 13:51:38)
  • うわぁもう… -- 名無しさん (2018-08-27 20:59:04)
  • BGMで吹いたw -- あんかー (2018-11-18 14:57:12)
  • 修道女喋ってるとき僧侶フリチンでシコってるの草 -- 名無しさん (2018-11-22 23:33:10)
  • うんこはうまい -- COPROT (2018-11-25 19:21:05)
  • 記事の内容を修正しておきました。別バージョンの内容は若干閲覧注意です。 -- BNGbrain (2018-12-10 17:11:51)
  • ↑自分のコメントに指摘 ブツに興味がある人が、そういう性欲に飢えた人間なら食べるかもしれないね。 -- BNGbrain (2018-12-26 18:22:15)
  • 別バージョンのやつGIFで見て笑ったけどこんなのだったんかい、、、 -- 名無しさん (2018-12-26 23:17:40)
  • 全ての悪魔はあなたの体から排泄されるで草 -- 名無しさん (2019-01-01 11:45:30)
  • ↑誤訳かもしれません。訂正しておきます。私の英語の翻訳力が拙く申し訳ありません。 -- BNGbrain (2019-01-02 20:53:43)
  • これは宗教を冒涜しているのでは? -- 名無しさん (2019-04-23 22:17:03)
  • そりゃ悪魔たちが裸足で逃げ出すわw  -- 名無しさん (2019-06-30 02:34:09)
  • せかいはひろい (՞ةڼ◔) -- 名無しさん (2019-07-14 08:31:59)
名前:
コメント:
耐性自慢(「こんなのヨユーw」「俺小6だけど見れたw」など)のコメントはご遠慮下さい (過去そういったことが相次ぎコメント欄停止にまで至ったことがあります)