登録タグ: マイクラ 真実 非常識


1950年代から1970年代にかけて行われたCIA指導の洗脳計画のこと。別名ペーパークリップ計画、あるいはアーティチョーク作戦とも呼ばれる。

その内容というのはLSDと呼ばれる幻覚剤を大量に飲ませ、人を洗脳させるというもの。1970年代からMKサーチという名前に変え、主にソ連のスパイの自白に使われた。1972年から計画はとん挫したらしいが、洗脳効果はかなり大きかったらしい。

現在でも形を変えて行われているという説もあり、1978年に起こった人民寺院事件や戦後日本のGHQによる占領にも用いられたという陰謀論もある。


分類:非常識 真実 マイクラ
危険度:4


コメント

  • 説明(↑)見ただけでもエグい実験だってのがわかる -- おうどん (2018-12-04 07:05:30)
  • まじであったのこれ? -- ゆうていみやおうきむこう (2018-12-04 09:00:36)
  • これはヤバい -- ひでしね (2018-12-04 15:45:05)
  • LSD…自称こんなのゲームじゃないゲームを思い出した -- 名無しさん (2018-12-05 00:54:24)
  • ↑×2 マジだよ。CIAが1972年までやってたって認めてた。 -- !SO9001 (2018-12-05 08:27:51)
  • あと補足だけど、被験者はカナダ人が多く、被験者の多くは薬の効力で悶絶したり、あまりの苦しさにゲーゲー吐いた人もいたんだって -- !SO9001 (2018-12-08 17:46:29)
名前:
コメント: