1997年12月16日にテレビ東京系(TXN)で放送された、『ポケットモンスター』の第38話「でんのうせんしポリゴン」を観ていた視聴者が光過敏性発作により、病院に搬送された事件。
(詳しくはWikipediaを参照)  

これによりアニメは一旦放送休止となったが、子供達のファンレターなどによる再会の要望を受け、翌年4月より放送再開となった。
「テレビを見るときは部屋を明るくし、できるだけ離れて見ましょう」という注意書きもこの事件がきっかけである。

なお、放送休止期間中は代わりに『学級王ヤマザキ』が放送されていたが、毎回オープニング前に青バックのお詫び画面が出ていた。こちらも多くの視聴者にトラウマを植え付けた。

Youtubeやニコニコ動画に、ポケモンショックについての動画があるが、激しい光の点滅があるので注意。検索すべきことではあるが、実際に見るとなれば十分な注意が必要である。
もちろん、お子様が近くにいるときは絶対動画を見ないように。
勿論、お子様自体も絶対見てはいけない。

その後ポリゴンとその進化系であるポリゴン2、ポリゴンZについてはアニメには未登場である。当時子供だった視聴者達にその事件を思い出させないのが理由。



ちなみにYoutubeで検索すると、「ポケモンショック体験」という釣り動画が出てくる。
出てくる顔はNNN臨時放送に使われた顔面蒼白の男の画像。

分類:真実、マイクラ
危険度:3

コメント

  • 子供達可哀想ピカチュウめ許さん -- (名無し) 2018-11-15 19:49:38
  • 10年前にポケモンショック体験っていう動画見て恐怖に怯えたが即ウィンドウを閉じれた自分は凄いと思った(小並感) -- (名無しさん) 2019-01-23 22:53:46
  • 釣り動画じゃない体験動画もあるので注意 -- (名無しさん) 2019-01-26 20:52:56
  • ポケモン放送休止が決まってから初の火曜日(当時はポケモンは毎週火曜日放送だった)、ポケモンの代わりに何を放送するのかなと思ってワクワクしながらテレビの前に座ってたら突然青バックのお詫びテロップが出て来て、物凄く怖かったので学級王ヤマザキのオープニングが始まるまでずっと目を瞑っていた。直前のCMがドンタコス(男2人が「ドンタコスったらドンタコス」と連呼しながら歩いてくるやつ)だった事まで鮮明に覚えている。 -- (名無しさん) 2019-02-14 00:21:59
  • この事件の後、「テレビを見るときは部屋を明るくして離れて見てね」のテロップが流れた。 -- (名無しさん) 2019-04-19 07:06:01
  • ポリゴンは悪くない。あのピカカスが悪い。 -- (名無しさん) 2019-04-20 04:39:28
  • ↑それな(\(゚∀゚)\) -- (名無しさん) 2019-04-20 08:33:16
  • あんまり関係ないけど平成ネット史のTwitterでなんかの集合写真がポケGO使ってポリゴン入れてて面白かった -- (名無しさん) 2019-05-05 01:42:18
  • この事件のこと知ってからピカカスが死ぬほど嫌いになりました 二度とあの面見たくねぇ -- (名無しさん) 2019-07-08 08:54:46
  • 当時リアルタイムで見てたわ。翌日マジで学校休んだヤツいた。 -- (れいやん) 2019-07-22 02:25:32
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
耐性自慢(「こんなのヨユーw」「俺小6だけど見れたw」など)のコメントはご遠慮下さい (過去そういったことが相次ぎコメント欄停止にまで至ったことがあります)