役職

説明

役職には2種類に分別され、必ず1人1種類属している「メイン役職」と、兼任となる「サブ役職」があります。
「メイン役職」に関しては「陣営」や「所属」を、「サブ役職」に関しては「サブ役職」を参照してください。
[朔狼][獣人][昼狐][交換憑依]及び神話マニア系の能力を除き、メイン役職が変化することはありません。

表示 (本人視点の役職表記)
勝利条件 (特殊な勝利条件)
所属 (陣営) / (所属)
判定 占い結果>「(判定)」 / 霊能結果>「(判定)」
他、精神鑑定前世鑑定性別鑑定毒見能力に特記がある場合は表記
夜投票 【(カテゴリ)】夜投票可能日付 / 生存者or死亡者 / 他対象条件 / 備考
処刑投票 【(カテゴリ)】(処刑投票時に発揮する能力)
他能力 (他に能力がある場合に表記)
耐性 (どのような能力を受け付けないか、もしくはどのような能力の対象になるか)
天啓 オプション「天啓封印」を適用すると表示されなくなる特殊な情報
備考 (他に注記があれば表記)
登場 (実装バージョン)登場するオプション
ログ表記 (配役公開における表記) / (ログにおける略称)

表示

本人視点における役職表記が表示されます。
同じ表示で別の役職が存在する場合、表示名から候補一覧が張られています。
「※」印の場合は表示と一致していますが、「★」印の場合は表示と異なります。

勝利条件

その役職が満たすべき勝利条件です。
  • 条件次第で勝利条件が変化する場合
  • 陣営勝利以外に満たすべき条件がある場合
  • 個人戦の場合
のいずれかを満たす場合に表記されます。

所属

陣営所属(系列)が表記されています。

判定

特定の能力の対象となった結果表示される判定です。
占い結果霊能結果は必ず表記されています。
所属から見て例外的な場合は「★」印が付加されています。
占い結果
[占い師]などの占い能力で得られる結果です。
霊能結果
[霊能者]などの霊能能力で得られる結果です。
精神鑑定
[精神鑑定士]占い能力で得られる結果です。
「正常」判定以外の場合、所属から見て例外的な場合、誤解されやすい場合に表記されています。
前世鑑定
[精神感応者]霊能能力で得られる結果です。
村人 」判定以外の場合、所属から見て例外的な場合に表記されています。
性別鑑定
[ひよこ鑑定士]占い能力などで得られる結果です。
主に「 男性 」判定にも「 女性 」判定にもならない場合に表記されています。
毒見結果
[薬師]などの毒見能力で得られる結果です。
能力者の場合に表記されています。

夜投票

夜投票能力に関して表記されています。夜投票能力が無い場合は「無し」表記のみです。
カテゴリ
夜投票能力の分野です。
夜投票可能日付
「毎日」「2日目以降」「初日」のどれかです。
生存者or死亡者
殆どの夜投票能力は生存者に対して行使されます。
一部の夜投票能力に限り死亡者に対して行使されます。
足音能力者は他にも「自分と生存者を結ぶ一定ルート」や「直線ルート」の場合があります。
他対象条件
殆どの夜投票能力は自分を対象にできないため、「他人」限定となります。
一部の夜投票能力は、自分も対象にできたり、2名以上を対象にしたりする場合もあります。
備考
一部の夜投票能力は、実行しないことを選択できる場合もあります。
この場合は「不実行選択可能」と表記されます。実行しない場合も夜投票自体は必要です。
他にも、夜投票能力次第で様々な追記があります。

処刑投票

処刑投票の時に発揮する能力がある場合に表記されます。
カテゴリ
処刑投票先処刑得票元など、条件や対象が表記されています。

他能力

夜投票能力でも処刑投票能力でもない能力です。

耐性

特定の条件において能力や死亡を回避する場合、もしくは逆に死亡する場合に表記されています。
呪殺>有効
呪殺能力を受けると死亡してしまいます。
酔潰>有効
[神主]固有の能力の影響を受けます。
封印>有効
[封印師]固有の能力の影響を受けます。
護衛
制限対象 : 護衛制限対象です。
狩り対象 : 狩り能力の対象です。
>無効
能力の対象外です。
蘇生>無効
他者蘇生能力の対象外です。
暗殺反射
暗殺反射能力を所持しています。
夢喰い
[獏]夜投票能力及びそれに相当する能力です。
特殊耐性
限られた役職サブ役職が持つ様々な耐性です。特殊耐性を参照して下さい。

天啓

天啓として得られる情報です。オプション「天啓封印」を適用すると表示されなくなります。

備考

上記以外の能力やマイナスの能力がある場合に表記されます。

登場

実装されたバージョンと、登場するオプションが書かれています。
固定配役出現率変動による影響も表記されています。
「×」印がある場合、適用すると配役されなくなりますが、神話マニア系によって後発的に登場する可能性もあります。

ログ表記

ログにおける役職表記です。左は参加者一覧における表記、右は略称表記です。