系統 > 決闘者系

(実装: Ver. 1.5.0 β1 / 最終更新: Ver. 3.1.0 α10)
所属 決闘者陣営 / 人カウント
勝利条件 担当する[宿敵]が1名のみ生存(個人戦)
担当する[宿敵]が不在の場合は決着時に生存(個人戦)
判定 占い結果>「村人」 / 霊能結果>「村人
精神鑑定>「正常」 / 前世鑑定>「村人」 / 性別鑑定>「
神話 奇術結果>(変化なし) / 求道結果>[決闘者] / 覚醒結果>[剣闘士] / 夢語結果>[海御前]
夜投票 宿命(宿敵)】初日 / 生存者 / 2名(例外あり)
他能力 仲間リスト情報】閲覧「担当[宿敵]
登場 宿敵村(決闘者陣営から1名) / ×合戦村
ログ表記 [決闘者系]

説明

選んだ者達を闘いの宿命で結ぶ決闘者陣営役職です。
特殊な勝利条件
決闘者系の勝利条件は、自身が[宿敵]として結んだ人のうち1名のみが生存して決着が付くことです。
他者同士を[宿敵]として結んだ場合、自身の生死は無関係です。
自分を含めて結んだ場合、自身が生存し[宿敵]として結んだ他者を死亡させる必要があります。
担当する[宿敵]がいない場合、勝利条件は「決着時に生存」となります。いずれの場合も個人戦です。
基本的な各種判定結果
占い結果は「村人」判定、霊能結果は「村人」判定、精神鑑定結果は「正常」判定、前世鑑定結果は「村人」判定です。
性別鑑定結果は本人の性別によって「男性」か「女性」と判定されます。

決闘者系共通の特徴

勝利条件は、決着時に担当する[宿敵]のうち1名のみが生存していることで、個人戦になります。
担当する[宿敵]がいない場合、勝利条件は「決着時に生存」となります。
[宿敵]になった人は、勝利条件に「決着時に生存かつ[宿敵]として結ばれた他者が全滅」が追加されます。
ただし、[宿敵][恋人]が重なった場合、[宿敵]による勝利条件の追加は無効です。

[宿敵]の矢(夜投票)

特に注釈が無い場合、初日に2名を[宿敵]として結びます。
参加者人数が一定数(初期設定では17名)以下の場合、うち1名は自分を選ばなければなりません。
他に付加するサブ役職や夜投票の詳細は役職によって異なります。
身代わり君[宿敵]にすることはできません。
特に注釈が無い限り、決闘者系の夜投票による影響は、夜投票をした時点で即座に反映されます。

決闘者系役職一覧

決闘者系の役職は超闇鍋村にのみ登場します。
<凡例>
自撃
 「固定」の場合、必ず自分を[宿敵]として選ばなければなりません。
役職 実装 オプション 自撃 特徴
(共通) 宿敵村(1枠) ×合戦村
決闘者 Ver. 1.5.0 β1 ×派生村 固定 相手が自分の[受信者]になる
戦乙女 Ver. 1.5.0 β1
剣闘士 Ver. 1.5.0 β4 覚醒村(1枠) ×平等村 固定 5%の確率で投票数+100
無鉄砲者 Ver. 1.5.0 β6 ×平等村
×強心村
固定 投票数-1 / [宿敵]との処刑投票関係で双方に影響
舞首 Ver. 1.5.0 β1 3名を[宿敵]にする
三相女神 Ver. 3.1.0 α10 ×強心村 3名を[宿敵]にしてサブ役職を追加
黒幕 Ver. 1.5.0 β3 [宿敵][死の宣告](7日目執行)付加
天探女 Ver. 2.3.0 α6 [宿敵][天邪鬼]付加
海御前 Ver. 2.2.0 α6 ×強心村
×封夢村
固定 [宿敵]処刑投票すると自分がショック死

役職との関係

決闘者陣営も参照してください。
[恋人]
[宿敵][恋人]が重なった場合、[宿敵]による勝利条件の追加は無効です。
他者同士を[宿敵]として結んでその全員が[恋人]としても結ばれた場合、該当する決闘者系は勝利することが不可能になります。
[愛人]
[宿敵][愛人]が重なった場合、[宿敵]による勝利条件の追加は有効です。
[宿敵]
特に注釈が無い場合、初日に2名を[宿敵]として結びます。
[宿敵]として結んだ相手によって、敵対する相手が変わる場合があります。

オプションなど

配役オプション
オプション「固定配役追加J:宿敵村」を適用すると、決闘者系・復讐者系後援者系から1名が必ず登場します。
個人戦となる役職の為、オプション「出現率変動F:合戦村」を適用すると配役されなくなります。

過去バージョン情報

Ver. 1.5.0 β6~Ver. 2.2.0 α5
[夢語部]の変化先は[無鉄砲者]です。
Ver. 1.5.0 β1~Ver. 1.5.0 β5
[夢語部]の変化先は[決闘者]です。
Ver. 1.5.0 β1~Ver. 1.5.0 β3
[覚醒者]の変化先は[戦乙女]です。