能力 > 足音

(実装: Ver. 2.2.0 α3 / 最終更新: Ver. 3.1.0 α10)

説明

夜投票によって、足音が聞こえる能力です。この能力を持つ場合、一定のルールに従って複数の対象に夜投票を行える場合があります。
夜投票先に応じて、翌朝の死亡メッセージに「足音が聞こえた」とメッセージが混入することがあります。足音が鳴らなかった場合、メッセージは表示されません。
逆に足音を鳴らした者が複数いた場合、それぞれの足音のメッセージが混入します。
[空中浮遊]の時、自身の足音能力は無効です。夜投票の形式に変更はありません。

夜投票のルールは3パターンに分かれます。[猩々]視点では、全ての夜投票先が表示されます。
足音が鳴る地点はルート上にいる見かけ上の生存者です。ここで見かけ上生存という状態は、他者に憑依せずに生存、もしくは憑依されている状態を意味します。

最短距離型(始点を自身として終点を能力の行使先とする場合)

始点を自分、終点を能力の行使先として、最短ルートにいる自分以外の全員に夜投票します。最短ルートが複数ある場合はどのルートでも構いません。
ルートのつながりは上下左右で、斜めにつなげることはできません。1回だけ方向転換が可能です。
対象が上下左右にいる場合のルートは1パターン、それ以外の場合のルートは2パターン存在します。
能力行使先の条件は、行使する能力に準拠します。通過点にいる人の条件は問いません。
通過点にがあってもかかりません。能力行使先にがある場合は行使する能力に準拠します。

直線型(夜投票先全てが能力に関与する場合)

直線状のルートにいる全員に夜投票します。1人でもかまいませんし、自分が含まれてもかまいません。
ルートのつながりは上下左右で、斜めにつなげることはできません。自分との位置関係やルート上にいる人の条件は問いません。
能力によって、足音が鳴る条件が異なります。にかかるかどうかは、行使する能力に準拠します。
[家鳴][響狐]の徘徊能力は、足音を鳴らすこと自体が目的の能力です。
徘徊しないこともできますが、夜投票は必要です。徘徊能力はの影響を受けません。

自動型(足音の鳴る位置を自分で指定できない場合)

他の型とは異なり、夜投票でルートの指定はしません。
夜投票先を含んだルートで足音が鳴ります。[琵琶牧々]は縦方向の直線状、[琴古主]は横方向の直線状です。
足音の始点と終点はランダムですが、夜投票先では必ず足音が鳴ります。夜投票先だけの可能性もあります。
足音が鳴るのは夜投票があった日だけです。にかかるかどうかは、行使する能力に準拠します。

足音能力役職一覧

オプション「固定配役P:音鳴村」を適用すると、[響狼]1名と[響狼]以外2名が登場します。
役職 所属 実装 普通村 闇鍋村 真闇鍋村 オプション 足音能力分別
(ほぼ共通) 音鳴村(2枠)
審神者 占い師系 Ver. 2.2.0 α3 普通村(足音村) 最短距離型(占い)
山立 狩人系 Ver. 2.2.0 α3 普通村(足音村) 最短距離型(護衛)
風神 暗殺者系 Ver. 2.3.0 α7 暗殺村(2枠)
×強心村
直線型(暗殺)
雷神 さとり系 Ver. 2.3.0 α7 直線型(透視)
響狼 人狼系 Ver. 2.2.0 α3 普通村(足音村)
音鳴村(1名)
最短距離型(襲撃)
家鳴 狂人系 Ver. 2.2.0 α3 普通村(足音村)
嘘吐村(1枠)
直線型(徘徊)
響狐 妖狐系 Ver. 2.2.0 α3 普通村(足音村) 直線型(徘徊)
文武王 吸血鬼系 Ver. 2.2.0 α4 吸血村(1枠) 最短距離型(吸血)
琵琶牧々 鵺系 Ver. 2.3.0 α5 自動型(コピー)
琴古主 鵺系 Ver. 2.3.0 α5 自動型(コピー)
空中浮遊 その他 Ver. 3.1.0 α10 足音能力無効化

足音能力に関連する天候一覧

天候霜柱」(Ver. 2.2.0 α4~)
天候霜柱」の時、20%の確率で見かけ上の生存者の位置で足音が鳴ります。足音が鳴る箇所は最大で3人です。
天候地吹雪」(Ver. 2.2.0 α4~)
天候地吹雪」の時、足音は鳴らなくなります。[響狼]は無音襲撃が選択できません。