サブ役職 > 愛人

(実装: Ver. 2.3.0 α3 / 最終更新: Ver. 3.1.0 α9)
表示 愛人 + 恋人※★(強制表示 / 本体)
勝利条件 恋人陣営勝利(上書き)
所属 恋人系
能力 仲間リスト情報】閲覧「対応する[絡新婦]」「対応する[恋人](偽装)
耐性 [犬神][憑狐]から憑依されない
備考 対応する[絡新婦]と他に[愛人]がいる / 実態を問わず対応する[絡新婦][恋人]に見える
登場 (Ver. 2.3.0 α3実装)[絡新婦]専用
ログ表記 [愛人] / []

説明

恋人系サブ役職です。[絡新婦]によって初日夜に付加されます。
勝利条件の上書き
[愛人]は役職に関係なく恋人陣営になります。
ただし、[宿敵]による勝利条件の追加は有効です。

特徴

自身を[愛人]にした[絡新婦]を認識し、実態を問わず自身の[恋人]として認識します。
恋人の後を追い自殺」するかどうかは、あくまで[恋人]として結ばれているかどうかに依存します。
[愛人]そのものは恋人陣営の勝利条件には関与しません。また、生存者が全員[愛人]という状況になっても、それだけで決着とはなりません。
※同じ[絡新婦]によって[愛人]になった他者を認識する能力はありません。

[愛人]になった時に例外処理がされる役職

[ろくろ首]
[能力喪失]はしませんが、処刑を回避する能力は無効となります。
[天人]
2日目朝に「天に帰って」死亡する代わりに[能力喪失]します。
自己蘇生能力は無効となります。
[内通者]
離脱能力は無効となります。夜投票は不要となります。
背徳者系
妖狐系子狐系が全滅しても「後追い自殺」しなくなります。
背徳者系に変化予定の[覚醒者][夢語部]も同様です。

役職との関係

[恋人]を参照して下さい。
陣営系統が関係する能力に関しては[恋人]と同様の扱いとなります。
[恋人]と干渉する能力に関しては、[愛人]だけでは関与しません。
[文車妖妃][交換日記]
[文車妖妃][交換日記]を付加する条件において、[恋人]ではない[愛人]は他に受けた恋人の矢に入りません。
[絡新婦][恋人]として結ばれなかった[愛人]は[交換日記]として結ばれる可能性があります。

過去バージョン情報

Ver. 2.3.0 α3~Ver. 2.3.1 / Ver. 3.0.0
決着判定や勝利陣営判定をする際、[恋人]ではない[愛人]も[恋人]として判定されてしまう致命的な不具合があります。
[恋人]が全滅していても、[愛人]が2名以上生存していれば恋人陣営勝利となったり、
[恋人]ではない[愛人]が生存していても、残りが[恋人]であれば決着がついたりしてしまいます。