コラム > 恋人陣営

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キューピッド系天使系恋人系

恋人陣営役職は「強さ」「実用性」より「面白さ」が重要視されています。
「QPは闇鍋を面白おかしく混沌に巻き込むエンターテイナー」とは、闇鍋村開発者の弁です。

[恋人]

恋人陣営役職によって発生します。
恋人陣営の目的は[恋人]を生かすことで、基本的に「他者を生かす部類の勝利条件」です。
保護対象である[恋人]を自ら発生させるため、勝利条件として成り立っています。
由来
恋愛関係にある相手を指します。

[キューピッド]

キューピッド系基本役職にして、恋人陣営の基本形です。
恋人陣営役職のうち、[共感者]と無関係な役職キューピッド系です。
由来
ローマ神話に登場する愛の神「クピードー」です。
「アモール」という別名もあり、「キューピッド」は英語における読み方です。
背中に翼の生えた恋の矢を放つ幼児の姿で描かれることが多く、
恋愛成就の助けになることを「恋のキューピッド」と呼ぶ場合があります。

[求愛者]

他国にも存在する、必ず自分を[恋人]にする役職です。
求愛行動として、夜における発言を一方的に送信することができます。
由来
「求愛」とは、相手に愛情を求める行為です。

[かぐや姫][難題]

バーボンハウス鯖管理者への誕生日プレゼントとして作られた役職及び専用サブ役職です。
由来
「かぐや姫」とは、竹取物語の登場人物、及び竹取物語を元にした童話の題名です。
月人の女性で、自身に求愛した者に難題を課したと言われています。
物語中に登場した不老不死の薬を前半の耐性の高さとして、月への帰還を死亡率の上昇として見立てています。
数々の異性から求愛されてきた点の表現の為か、相手の発言を一方的に聞くことができます。
また、東方projectの登場キャラクター「蓬莱山輝夜」の見立てにもなっています。
キャラクターのモデルはかぐや姫その人です。

[彦星][織姫]

鉄村における特殊村「シンデレラ村」の再現を目的として作られたサブ役職及び専用役職です。
[恋人]が1名公開される代わりにそちらは直接死亡させることができない」というルールが課せられています。
「公開恋人」が[織姫]、それを発生させる役職[彦星]として再現されています。
「倒すべき存在が最初から1名分かっているのに直接手を下せない」というシュールさがポイントとされています。
由来
七夕伝説の登場人物です。もしくは、
わし座α星「アルタイル(牽牛星)」と、こと座α星「ベガ(織姫星)」を指します。
七夕伝説における織姫は天帝もしくは天の神の娘、すなわち身分の高い存在の為、
こちらが村の行方を眺める「公開恋人」に定められています。

[女神]

[恋人]同士に会話能力を持たせ、更に担当[恋人]の発言を聞く上位種です。
由来
女性、もしくはそのような姿をした神を指します。男性の場合は男神(おがみ)と呼ばれます。
本来は女神と言っても、様々な女神が存在します。

[弁財天]

[恋耳鳴]の発生を目的として実装された役職です。
[恋耳鳴]を機能させるために、[恋人][共鳴者]としても結ばれます。
[恋耳鳴][恋人]の生存を知らせる為、実利でいえばむしろマイナスと言えますが、
「恋人の甘い雰囲気をおすそ分け」というテーマが恋色決闘村向けの為か、実装以降初期配役に登場し続けています。
由来
仏教の守護神で、ヒンドゥー教の女神が元と言われています。七福神の一柱として知られています。

[文車妖妃][交換日記]

[交換日記]の実現を目的として作られたサブ役職及び専用役職です。
夜会話が出来る[恋人]でも、[恋人]だけのやりとりができるようになっています。
由来
「文車妖妃」とは、非常時に本を運ぶための箱車が付喪神に転じたとも、
手紙の執念が妖怪化したとも言われる、日本の妖怪です。
「交換日記」とは、1冊の日記帳を複数人数で共有し、順番に回して
日記を付けたり、相手へのメッセージを書き込んだりする行為、及びその日記帳を指します。

[吟遊詩人]

キューピッド系の上位種として作られた役職です。
[恋人]へ味方であることを知らせる、「恋騒霊」に相当する元神話マニア系でも有効な能力を持っています。
由来
詩曲を作り、各地を巡って歌った人々を意味します。

[小悪魔]

翠星石鯖において一時的(116番地~169番地)になされていた
[キューピッド]が3名を[恋人]として結ぶ」という改造を再現した役職です。
由来
男性を自身の魅力で翻弄する女性を「小悪魔」と表現することがあります。
また、東方projectの登場キャラクター「小悪魔」の見立てにもなっています。
こちらでは力の弱い悪魔とされています。

[絡新婦][愛人]

他国における「悪女」を元にした役職及び専用サブ役職です。
「悪女」の場合、「[愛人]だけでは恋人陣営に上書きされない」という鬼畜仕様となっています。
式神研人狼においては、2日目朝に本人視点で勝利条件が確定していなければならないため、
[愛人]になった時点で恋人陣営に上書きされます。
元が「悪女」で「相手を手玉に取る」というイメージのためか、相手の発言を一方的に聞くことができます。
由来
「絡新婦」とは、美女に化けるとされている日本の妖怪です。
人を滝壺に引きずり込む、婚礼前の男性を喰らう、といった言い伝えがあります。
「愛人」とは、現代用語において「正式な婚姻関係は無いが特定の関係を持つ男女」を指します。

[邪仙]

[仙人][黒幕]恋人陣営として合わせたような役職です。
由来
東方projectのキャラクター「霍 青娥」の見立てになっており、同キャラクターの種族です。
仙道を外れ、邪悪な行いにより力を高める仙人とされています。

[寒戸婆]

キューピッド系の劣化種として作られた役職です。
[恋人]死亡フラグを立ててしまう、元神話マニア系でも有効な能力を持っています。
橋姫系であれば上位種の座を狙えたでしょうが恋人陣営、現実は非情です。
由来
神隠しにまつわる日本の伝説「寒戸の婆」の登場人物です。
昔突然姿を消し、老婆となって嵐の日に帰ってくるようになった元少女です。

[天使]

天使系基本役職です。
恋人陣営役職のうち、[共感者]が関係する役職天使系です。
由来
複数の宗教の聖典や伝承に登場する、神の使いを指します。
日本では、頭に輪、背中に翼を持つ人間のような姿で描かれる場合があります。

[薔薇天使][百合天使]

[天使]とは[共感者]の発生条件が異なる役職です。
由来
創作の分野として、男性同士の同性愛を「薔薇」、女性同士の同性愛を「百合」と呼ぶ場合があります。

[魂移使][交換憑依]

中身が入れ替わる状況を起こすサブ役職及び専用役職です。
由来
「交換憑依」は現代の創作における「精神が入れ替わる」展開の再現です。
「魂移使」は「魂を移し替える天使」の造語です。

[大天使]

天使系の開発時における状態の再現とされています。
[共感者]の内容の把握がこれにあたると思われます。
ただし、[大天使]自身は[共感者]を発生させることができません。
由来
出典によって厳密な定義は異なるようですが、基本的には「天使の中でも上位の存在」を指しています。

[守護天使]

[恋人]を守る能力を持つ、天使系の上位種です。
元神話マニア系でも有効な能力として、襲撃耐性(一般型)を持っています。
由来
神が人間につけた、一人一人について守り導く天使です。概念は「守護霊」と同じと考えられています。

[紅天使]

紅系役職でありながら、「無意識(仲間リスト)」を閲覧できる役職です。
[紅狼]を除く紅系役職[無意識]を避けて[恋人]を定めることができます。
自身が紅系であることも、他人撃ちであればデメリットとは限りません。
由来
「紅系役職の天使系」からの造語だと思われます。
さつまいもの品種名に存在するようですが、無関係だと思われます。

[堕天使]

天使系の劣化種として作られた役職です。
[恋人]をあぶり出してしまう、元神話マニア系でも有効な能力を持っています。
橋姫系であれば[人魚]よりは活躍できたでしょうが恋人陣営、現実は非情です。
由来
神に反逆した罰として天界を追放された天使、もしくは何らかの理由で堕落して神から離反した天使を指します。