ゲーム概要(VOLZZA)

ゲーム内容

判定

良←――――――――――――→悪
JUST  GREAT  GOOD  MISS
  • オブジェクトを正確なタイミングでタッチできるとJUST判定が得られる。以下、タイミングがズレていくにつれてGREAT→GOODの順で評価が悪くなり、タッチできずに見逃してしまうとMISS判定となってしまう。
  • 今作はTOPオブジェ判定位置の下にあるクリアゲージ(またはジャストリフレクゲージ)の下にリアルタイムでオブジェクトの判定総表示数(ジャッジ)が表示されている。(coletteやgroovin'!!ではカスタマイズで表示に設定するとプレイ画面の右下に表示されていた)
  • なお、他BEMANI機種にあるような次のタイプの失敗判定は 存在しない
    • 大きくズレたタイミングでの操作行為。REFLEC BEATでは、オブジェを判定内でタッチできれば最低でもGOODは取れる。
    • オブジェクトが来ていないタイミングでの操作行為。いわゆる空打ち。

得点

判定点

判定 得点
JUST REFLEC BONUS (+10)
JUST +3
GREAT +2
GOOD +1
MISS -3
JUST REFLEC DAMAGE (-10)
  • ロングオブジェクトの加点は最後まで押し切って判定が出た時点。
  • ロングオブジェクトは始点から見逃すと -6 、タッチ後途中で離した場合押してた時間により-1~-3。
    • -1~-3の変化は、ロングオブジェクトを3分割した時の境目が変わり目と思われる。

  • 同時押しも通常通り一個ずつカウント(つまり、1個JUST、1個ミスだと±0)
  • JUST REFLECのボーナス・減点は画面上に表示される。MISS減点は表示されなくなった。
  • JUST REFLECによる加点・減点は通常判定と同時に発生する。JUST REFLECを発動した場合は実質+13点、相手のJUST REFLECを落とした場合(JUST REFLEC DAMAGE)は実質-13点(LOは-11~-16点)となる。

  • 今作で追加されたスライドオブジェクトはスライド中の連結したオブジェ毎と終点でカウント (判定はJUST固定?)

ボーナス点

ボーナス内容 得点
FULL COMBO +50
1 MISS +25
2 MISS +10
  • 前作groovin'!! Upperで採用されたアッパーレベルによるボーナス点は廃止。従来(groovin'!!以前)のボーナス形式に戻った。
  • エクセレント(ALL JUST)ボーナスは存在しない。
  • フルコンボを達成すると、最後のオブジェクトをタッチした瞬間にアナウンス&演出がある。

リザルト

評価 ACHIEVEMENT RATE
AAA+ 95.0%以上
AAA 90.0%以上
AA 80.0%以上
A 70.0%以上
B 60.0%以上
C 60.0%未満

  • ACHIEVEMENT RATE計算式
    • 【JUST数+(GREAT数*(2/3))+(GOOD数*(1/3))】/総オブジェ数
      • ただし小数第2位以下は非表示。
  • 曲別評価とACHIEVEMENT RATEは、選曲画面で確認可能。FULL COMBO(+ALL JUST REFLEC)や HARD CLEAR・S-HARD CLEARも同じく。
  • 今作より PLAY REPORT (beatmania IIDXのような折れ線グラフ)が追加された。
    • ハードゲージ・スーパーハードゲージの増減具合がグラフ化でわかるようになった。
    • ノーマルの場合グルーヴゲージ風になっている(詳細不明。ロケテスト版で採用されたグルーヴゲージの名残か?)
  • ラウンド毎のリザルト画面では画面下のボタンを押すことで詳細スコア(JUST数、MAX COMBO数、JR数など)と店内スコアランキングとターゲットフレンドスコアランキング(要e-Amusementベーシックコース課金かつターゲットフレンド設定)の表示を切り替えられる。
    スコア/AR/ミスカウント共に自己ベスト記録との差が表示される。
    • 会員サイトの楽曲データでも閲覧可能。
  • リザルト画面では2015/10/30のアップデートでスクリーンショットが使用可能(最大5回)
    • e-Amusementアプリを使用してプレーシェアを投稿することができる。

クリア条件・勝敗

  • 以下の通り
    • ランクA以上(ACHIEVEMENT RATE 70%)
    • ハードゲージorスーパーハードゲージが残っている状態で曲を完走
ロケテスト版ではグルーブゲージ制で曲終了時ゲージがクリアゾーンに達していたらクリアという条件であった。そのためランクがA以上あってもゲージがクリアゾーンに達していなければクリアにならなかった。(現在は廃止?)
  • 勝敗判定では得点(判定点+ボーナス点-ミス点)が高いプレイヤーの勝利。同点はDRAW。
    • ACHIEVEMENT RATEは勝敗に関係しないため、ミス数やジャストリフレクボーナス次第では相手よりACHIEVEMENT RATEが低くても勝利できる。


CPUデータ

  • レベル:詳細は調査・検証中。
  • 今の所確認しているCPUレベル:3、5、10、20、30、45、60、75、85、100、110、120、130、140、150、超、??
  • 今作より新たに「超CPU」と「CPUレベル??」が追加された

  • CPUプロフ
    • グレード:自分と同じ
    • クラス:なし
    • 店舗名:自分と同じ
    • コメント:よろしくおねがいします(未設定時コメントと同じ)
    • カスタマイズ:音もエフェクトも自分と同じ