「複数時間足の同期方法」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

複数時間足の同期方法」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 *&color(darkblue){複数時間足の同期方法}
 
 
 MT4裁量バックテスターでは、
 EAのパラメータにてオフラインチャートの足の初期表示本数を指定することが出来ます。
 (生成する時間足の過去チャートデータもダウンロードしておく必要があります。)
 
 デフォルトで過去400本までのオフラインチャートが生成されます。
 ダウンロードがされていない場合は通常の生成方法にて生成されます。
 
 
 **1.裁量バックテスターでオフラインチャートの設定をする。
 裁量バックテスターを起動してください。
 同期させるオフラインチャートのみチェックしてください。
 #image(http://cdn44.atwikiimg.com/sbacktester/?cmd=upload&act=open&pageid=1&file=sback022.png)
 ※元チャートと同じ時間足のオフラインチャートも生成し同期させることができます。
 ※元チャートより小さな時間足のチャートは生成させることができません。
 使用する一番小さな時間足をストラテジーテスターで生成するようにしてください。
 
 
 **2.ストラテジーテスターでチャートを生成する。
 裁量バックテスター本体を起動している状態で、
 ストラテジーテスターのエキスパートアドバイザーにMT4BackTesterEAを選択し、
 スタートボタンにてチャートを生成してください。
 生成完了後チャート左上に「Converter 完了」の文字が表示されます。
 完了後自動でストラテジーテスターが一時停止の状態になります。
 
 
 **3.オフラインチャートを開く。
 『&bold(){BT_通貨名,時間足}』のチャートを開いてください。
 ※頭文字がBT_のチャートとなります。
 #image(http://cdn44.atwikiimg.com/sbacktester/?cmd=upload&act=open&pageid=1&file=sback018.png)
 
 
 
 表示させたいオフラインチャートを開いて再生ボタンを押してください。
 #image(http://cdn44.atwikiimg.com/sbacktester/?cmd=upload&act=open&page=%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8&file=sback010.png)
 
 
 
-&html(<iframe width="853" height="480" src="https://www.youtube.com/embed/JtmU_nEHtzo?showinfo=0&rel=0&amp;showinfo=0" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>)
+&bold(){&blanklink(※複数チャート設定の参考動画){https://www44.atwiki.jp/sbacktester/pages/25.html}}
+#ref(https://img.atwikiimg.com/www44.atwiki.jp/sbacktester/attach/19/90/sback025.png,,https://www44.atwiki.jp/sbacktester/pages/25.html,blank)
 
 
 
 #hr()
 
 
 *&color(darkblue){初期表示本数の変更方法}
 エキスパート設定をクリックし、パラメータの入力タブを表示してください。
 バリューの値を変更してOKボタンを押してください。
 #image(http://cdn44.atwikiimg.com/sbacktester/?cmd=upload&act=open&pageid=1&file=sbacktester020.png)
 
 
 
 #hr()
 
 
 *&color(darkblue){最大速度での再生}
 最大速度での再生時、
 生成したメインのチャートがアクティブの状態ですと、
 オフラインチャートのレートが遅延して表示される場合があります。
 その場合は全てのオフラインチャートを一度クリックしてみてください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ----