※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

MENTAL選択時の「実在した人物の表記不可」について

例)
→× 人物:マリー・アントワネット/何か:ギロチン
→○ 人物:中世フランスに生きた王妃 /何か:ギロチン

実在する歴史上の人物をMENTALで使用する場合は、上記のように固有名詞を出さないようにしてください。「何か」と組み合わせてボンヤリ誰だかわかる、ニヤリとできる位が丁度いいと思います。この扱いは偉人・犯罪者問わずです。
  • 現在、「創作した歴史上の人物」については保留にさせていただいています。それでもやりたーい!っていう方が複数いらっしゃった場合には何らかの制限つきでMENTALグループへの組み込みを考えています。
  • 固有名詞の表記不可の理由は、pixiv内外の検索避けと戦争関係者の扱いは結構ナイーブなところがあるのでお察しくださいというところです…。偉人オンリーにするよりは、この方法でMENTALの選択肢を広げたいと思っています。ご協力ください。

魂に溶け込んでいる歴史上の人物と能力者の関係

企画名や目録に「輪廻」と銘打ってしまったので誤解を招いております…申し訳ありません。
「MENTAL能力者の魂に溶け込んでいる人物」は「能力者の前世」ではありません。
性格等似ていても構いませんが、似ている必要はないです。
魂に溶け込んでいる人物ができた事・得意だった事が能力者にもできるか、と言えばNOです(MENTAL由来でない特殊能力を持つ事はできません)

SAMSARA-CHAINの世界観では、魂の被りを禁止していません。複数の人物に同じ歴史上の人物の魂が溶け込むことがあります。
これは正確に言えば「輪廻転生」ではないのですが、SAMSARA-CHAINの世界に住んでる能力者達はそれ故自分達の能力の原因を特定できず、悩んでいます。
  • と、いうのがこの世界に住む人の共通認識ですが、魂の被りを禁止していない理由の一つに「自分がキャラクターを作ろうとしたときに、被らないかどうか調べる作業を省く」というのがあります。
  • 今のところ無期限企画でもありますので、新規の方は被りを気にせず気軽に参加してください。先に投稿されている方もご了承ください。