※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

クレイン・K・シャール

CV:保志総一郎
年齢:24歳
カハラ・シャールを治める青年領主。
ラ・シュガル王の専制体制と対外武力制作に強い不満を持っている。
人々からは非常に信頼されているが、中央からはその反抗的な態度を問題視されている。

ドロッセル・K・シャール

CV:鎌田梢
年齢:18歳
クレインの妹。
苦労知らずのお嬢様だが、弱いものを守ろうとする兄譲りの高貴な心を持っている。
エリーゼと意気投合し、妹のように接するようになる。


ナハティガル・I・ファン

CV:大塚芳忠
年齢:52歳
ラ・シュガル王国現王。
リーゼ・マクシア統一の為強引に独裁体制を固めつつある。
近年では武力を用いて地方都市に圧力をかけ、制作に従わせるような強行手段もとりはじめている。


イバル

CV:森久保祥太郎
年齢:16歳
マクスウェルを祀る村で代々「マクスウェルの巫女」を務めている家計の出身。
巫女であることに強いプライドを持ち、子どものころからずっとミラの世話係として傍に仕えてきた。
短気さとエリート意識のせいで、感情的な行動に走って失敗してしまうことが多い。