受け継がれる遺志
キャラ名
紅血炎双雪華
役職
2代目穿龍棍のウェポンズ
主な必殺技
超・極熱弾撃破〝ベルベットレクイエム〟
初代穿龍棍のウェポンズから受け継いだ最強の一撃必殺技。相手は死ぬ。

終末の三日…
私は、彼女と共にいた
全てを叩き込むといい、彼女の無茶な任務に同行することとなった私は昼夜の境も分からなくなるほどの激戦で疲れ果てていた
ある夜、炎の前で彼女は語った…
かつてこの地で起こった事の全てを、そして自分はこれからどうするのかを
たった三日で私に彼女の戦闘技術の全てと究極の奥義を伝授し、ある朝彼女は消え去った
私がこれからどうすべきか―まだ幽かに残る焚き火の、硝煙の臭いが静かに語っていた
何も言い残さずに消えるなんて…ひとまず街に帰ろうと思った
秘境に1人、ベースキャンプの撤収作業をしているとそこには…

〝私は戦う理由を見つけた〟

残っていたのは任務で私を庇い破損した武器の破片…彼女の使っていた穿龍棍の破片には、真新しい文字でそう刻まれていた

|