※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1枚目

  • 右半分は各文字がクリック可能となっている。
  • 左半分を反時計回りに読むと、印刷技術の父「グーテンベルグ」の名前が。
  • 試しに印刷してみると「49で受難を、94で驚愕を。」という文字が浮かび上がる。
  • ここから作曲家のハイドンを導き、「HAYDN」とクリック。
  • 2枚目へのリンクが現れる

2枚目

  • BGMが流れている。

   279 きら@試験微ツイ禁 2011年2月25日 18:47
   
   http://www.youtube.com/watch?v=yBfarHYFfJ0
   
   BGMで使われている曲はハイドンの交響曲47番『パリンドローム』の第3楽章です!

  • 1時間以上の苦闘の末、交響曲47番『パリンドローム』の第3楽章と判明。
    • 回文の意で、曲も前から演奏しても後ろから演奏しても同じ曲。

  • 最後の F は32分音符 → ヴィ学032「オンとオフは、しっかり切り替える。」
    • 「EELLMM OFF OFF」→「EELLMM ON ON」

  • この文字を組み合わせて有名な回文を作る「NO MELON NO LEMON」

  • 「いいえ? いいえ?」→「NO ? NO ?」

  • 答「MELON LEMON」