種族

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ver1.3における職業システムに伴い、種族という設定が追加されました。
  • 種族毎に異なる特長、天敵を持っています。
  • 最初は職業毎に初期種族に固定されていますが、職業Lvが5になると種族を変更する事が出来るようになります。
  • 種族を変更する時に選べるのは、Lv5以上の職業の初期種族+Humanです。

種族 種族ボーナス名 種族ボーナス効果 天敵名 天敵時追加能力
Human 無し 無し
Elf Slow Poison 毒状態の敵の攻撃力を半減させる。端数切捨て。
この状態の敵にはBluntingの効果が2倍になる。
シールドプレイと最高に相性が良い。
Poisonus Poisonousが生きている間、毒を治療できない
Halfling Guts 15個以上の敵タイルをまとめて消したとき、アーマー最大値が+1。
Masochismを使ってくれと言わんばかりの能力。
Invisible Invisibleが生きている間、他のモンスタータイルは防御力が2倍になって出現する。
Faun Rejuvenate レベルアップ時に体力が25%以下のとき25%まで回復する。
Skill Elixirの弱点を少しだけ補ってくれる。
Assassin 毎ターン自動的に一列ずつ下がる。
Orc Stun 敵に攻撃する際に10%の確率で凍らせる(そのターン攻撃してこない)。
一見便利そうだが、敵を一撃で倒せる状態なら無意味。
Corrosive 出現時にこちらのアーマーを0にする。
ただでさえ難敵のCorrosiveが更に強くなる。Stunの効果からすると割に合わない。
Changeling Shapeshift スペシャルモンスターを倒した際、所持しているスキルの一つのクールダウンが即座に完了する。(すでに使用可能なものも対象) Unstable すべてのタイルを、敵がいてかつ剣タイルの無い状況に入れ替える
Sauren Search アイテムショップ内での魔法効果付きアイテム出現率が2倍 Thief こちらのインベントリからゴールドを盗んだ際、攻撃値の2倍ダメージを与える。
逆に言えば画面上にコインがあれば普通と同じ訳で、不利を被る事は少ない。
Dragonkin Fire Breath スキルを使う度にランダムで敵に火をつけ、ターン終了時にベースダメージの分だけダメージを与える。 Freezing Freezingが生きている間、ベースダメージ半減。
通常こちらのダメージのメインは武器攻撃力の方なので、デメリットは小さい。
Dwarf Uppercut 敵タイルへ真下から入って真上へ抜けた場合、その敵に武器攻撃力分の追加ダメージを与える。
発生条件が厳しく、狙える場面は多くない。
Chaotic Chaoticに対してはUppercutのみでしかダメージを与えられない。
運が悪いと10ターン以上居すわられる事も。
Werewolf Cripple アーマーよりも体力のほうが少ない敵タイルをターン終了時に殺す。
スペシャルモンスターには無効。
Cautiousのマイナス効果を活用できる。毒攻撃とも相性が良い。
Vampire 体力回復の際、出現時の体力を上限とせずに回復する
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。