少女が男3人にひたすら拷問されるという、内容がシャレにならない小説。
やたらと長い文章なので、それなりの覚悟が必要。

誤字、脱字や展開などツッコミどころが非常に多く、
最終的にヒロインが臓器だけの状態でとどめを刺されるという何かのラスボスのような最期を遂げている。

類似ワード:終わらない夏休み

分類:グロ、マイクラ(鬱シナリオ系)
危険度:3

コメント

  • タグ理解w -- (名無しさん) 2018-03-11 07:43:19
  • 昔はこういう拷問小説がわんさかとあったもんだ、これもその一つだな -- (名無しさん) 2018-03-30 23:40:20
  • ラスボスのような最期という表現に吹いたw -- (名無しさん) 2018-05-21 22:43:57
  • 壮絶な中二感 -- (名無しさん) 2018-07-18 22:07:35
  • 胸糞悪い -- (か) 2018-07-29 17:19:45
  • 他の鉄板とかの拷問は平気だけど針系を刺す拷問は私から見るとキツイ( ;∀;) -- (名無しさん) 2018-10-06 02:06:44
  • 読めなくなった? -- (名無しさん) 2018-11-02 21:10:30
  • すごく胸糞悪くなった。見なけりゃよかった( ;∀;) -- (rika) 2019-03-17 10:14:44
  • 胸糞過ぎて作者がある意味怖い -- (博多の砂糖) 2019-03-31 16:57:16
  • 危険度もーちょっと上でしょ… -- (名無しさん) 2019-05-04 00:39:00
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る