※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

EZweb メール


2011年4月14日のアップデートを行えばEZweb メール (~@ezweb.ne.jp)が使用できます。
以下は、そのアップデート前の暫定的な対応方法として、制限付きでEZwebメールを使用する方法について説明しています。


  • A:EZwebメールを別メールアドレスに転送する
  • B:IS06のメールクライアントの設定
  • C:EZwebメールをCメールに転送する (オプション)
    • Gmail や au one メールに転送する場合、同期を有効にすればそれなりにリアルタイムで受信できるので
      Cメール転送は必ずしも必須ではありません。しかしメールの常時同期は電池を相当食うので、
      メール同期をオフにしてCメール転送を使うのが電池にやさしい方策になります。

ただし、Bの送信設定はいわゆる「なりすまし送信」であり、相手によっては受信拒否される可能性があります。
特に受信を拒否する内容の返信もない場合もあり、送信できてるつもりが届いてないこともあるので注意してください。

また、ACを行うには、au のガラケー (たとえばこれまで使っていた端末で UIM カードを刺せるもの) が必要となります。
もうガラケーを捨てていたり、前のガラケーが UIM のないものだった場合、au ショップで代替機を貸してくれるという噂がありました。

A:EZweb メールを別メールアドレスに転送する設定

転送先メールアドレスとして下記の候補があります。
  • Gmail
  • au one メール
  • その他メール
    • IMAP や POP などにより外部からアクセスできる必要あり

au oneメールもGmailのシステムを使用してるため、同様の設定で使用することができます。
ただし転送の設定方法がau oneメールとGmailで多少違うので注意してください。
その他のメールアカウントを使用する場合はサービス提供元でメーラーの設定方法などの項目を参照してください。

au one メールに転送する場合

まだ au one メールアドレスを取得していない場合、先に取得してください。

au のガラケーが必要となります。
  1. 1. IS06 から UIM を抜き、ガラケーに刺す
  2. 2. ガラケーの「メール設定」の「メール詳細設定」から「Eメール設定」→「その他の設定」へ
  3. 3. 「3. au oneメールへ自動保存(通信料有料)」を選択し設定する
  4. 4. ついでに今のうちに下記の「Cメール転送」もやっておいたほうがいいでしょう (必要な場合)

さらに、転送した au one メールを Android のメールクライアントで読むために、au one メール側で設定する必要があります。
  1. 1. http://mail.auone.jp/ へ接続し、ログインする
  2. 2. 画面右上の「設定」をクリック
  3. 3. 設定の「メール転送と POP/IMAP」タブを選択
  4. 4. 「IMAP アクセス」の「IMAP を有効にする」を選択し、変更を保存

IMAP ではなく POP でアクセスする場合、「POP ダウンロード」の「POP を有効にする」を選択します。ですが、Android から読み書きする場合、IMAP のほうがオススメです (両方とも有効にできます)。

また、au one メールアドレス自体のパスワードをまだ設定していない場合、このページで設定する必要あるらしい?
「設定」の「アカウント」タブでパスワードを設定できるらしいです。

あと、この「アカウント」タブの「名前」項で「メールアドレスを追加」して EZweb メールアドレスを追加しておくと、au one ウェブメールからもなりすまし送信ができます。

Gmail などその他のメールに転送する場合

au のガラケーが必要となります。
  1. 1. IS06 から UIM を抜き、ガラケーに刺す
  2. 2. ガラケーの「メール設定」の「メール詳細設定」から「Eメール設定」→「その他の設定」へ
  3. 3. 「4. 自動転送先」を選択し、転送先におこのみのメールアドレスを設定する
    • 転送先は2件まで設定できるので、下記のCメール転送も同時に設定できます


B:メールクライアントの設定


Gmail クライアントを使う場合

PC 等から Gmail になりすまし送信用メルアドを追加すると、Android の Gmail クライアントも同期して、差出人を選べるようになるみたいです。
http://blog.andlife.org/?eid=2

au oneメールもGmailクライアントを使用することができます。
IS06でアカウントの設定をするとき「@auone.jp」まで入力してください。

PC メールクライアント等を使う場合

メールクライアント (本体付属の PC メールや K-9 mail など) で、下記のような設定をしてください。
  • au oneメールの場合
電子メールアドレス ******@ezweb.ne.jp
ユーザ名 ******@auone.jp
パスワード au one メールのパスワード (ログインパスワードとは別物)
受信
IMAP サーバー imap.gmail.com
ポート 993
セキュリティの種類 SSL (常に使用)
送信設定
SMTP サーバー smtp.gmail.com
ポート 465
セキュリティの種類 SSL (常に使用)
  • Gmailの場合
電子メールアドレス ******@ezweb.ne.jp
ユーザ名 ******@gmail.com
パスワード Gmailアカウントのパスワード                 
受信
IMAP サーバー imap.gmail.com
ポート 993
セキュリティの種類 SSL (常に使用)
送信設定
SMTP サーバー smtp.gmail.com
ポート 465
セキュリティの種類 SSL (常に使用)
  • その他のメールアカウントの場合
    サービス提供元をご確認ください。


C:EZweb メールをCメールに転送する設定

au のガラケーが必要となります。
  1. 1. IS06 から UIM を抜き、ガラケーに刺す
  2. 2. ガラケーの「メール設定」の「メール詳細設定」から「Eメール設定」→「その他の設定」へ
  3. 3. 「4. 自動転送先」を選択し、転送先に下記のメールアドレスを設定する

メールアドレスは初回契約時の契約事業者によって異なります。
関東・中部 電話番号@cmail.ido.ne.jp
北海道 電話番号@dct.dion.ne.jp
東北 電話番号@tct.dion.ne.jp
北陸 電話番号@hct.dion.ne.jp
関西 電話番号@kct.dion.ne.jp
中国 電話番号@cct.dion.ne.jp
四国 電話番号@sct.dion.ne.jp
九州 電話番号@qct.dion.ne.jp
沖縄 電話番号@oct.dion.ne.jp

たとえば関東契約で電話番号が 090-XXXX-YYYY だった場合、転送先は「090XXXXYYYY@cmail.ido.ne.jp」となります。

デフォルトでは送信者、タイトル、本文の抜粋 (先頭) が送られますが、メールアドレスを工夫することで、タイトルのみ、などを転送することもできます。詳しくはググってみてください。

なおこの転送先は、spam 規制のため (なりすましではない) EZweb メールからしか送信できなくなっています。自分の会社のメールをCメールに直接転送する、などの使い方はできません。

なりすまし規制の解除方法 (受信者側)

これは Android 側の設定ではなく、こちらからのなりすまし EZweb メールを受け取ってもらうために、友人などにやってもらう必要のある設定です。

au の場合


[Eメール設定]
   ↓
[メールフィルター]
   ↓
[迷惑メールフィルター設定]
   ↓
[詳細設定]
   ↓
[①なりすまし規制をしていない方は終了]
[②設定をしている方は指定受信リスト設定(なりすまし・転送メール許可)を設定]
   ↓
  [次へ]
   ↓
[現在の@ezweb.ne.jpを登録]
   ↓
  終了

DoCoMo の場合


[i Menu]
   ↓
[お客様サポート]
   ↓
[各種設定]
   ↓
[メール設定]
   ↓
[詳細設定/解除]
   ↓
[受信/拒否設定を選択して次へを押す]
   ↓
[①拒否しないになっている方は終了]
[②ステップ1で拒否するになっている方は下へ]
   ↓
[ステップ2で最初のチェックボックスにチェックを入れる]
   ↓
[ステップ4に進み、受信設定で[現在の@ezweb.ne.jp]を登録]
   ↓
  終了

Softbank の場合


誰か書いて


  • 自分はこの方法で登録してもらいました。間違ってたらごめんなさい(´・ω:;.:... -- 名無しさん (2011-01-29 11:42:50)
名前:
コメント:

資料

2011年4月14日のアップデートでEZwebメールに対応しましたが、以下はそのアップデート以前の記事です。

簡易まとめより転載

EZwebメール(~@ezweb.ne.jp)は来年4月頃対応予定のため、それまでは使えません。
対応策として、gmailやauonemailを使用する方法があります。


■au oneアカウントを使用してezwebドメインを利用・From詐称&Cメールでの受信通知を受け取る場合
Fromで利用メールアドレス: ******@ezweb.ne.jp
POP,IMAP,SMTP利用アカウント: auone メール
メールクライアント: 好きなメールクライアント
前提条件: 既存のezweb契約を含むau携帯がある.または新規の場合ロッククリアしたガラケーがある.

▼ガラケー前準備
1.通常のau携帯(ガラケー)にU-SIMを刺してメール設定のメール詳細設定から Eメール設定→その他の設定
2.「3.au oneメールへ自動保存(通信料有料)」を選択し設定する.
3.「4.自動転送先」を選択し転送先に「電話番号@cmail.ido.ne.jp」を設定する。
  ※転送時にsubject,bodyなど転送したい項目が選べるので必要な場合はgoogle検索.
 関東・中部 電話番号@cmail.ido.ne.jp
 北海道 電話番号@dct.dion.ne.jp
 東北 電話番号@tct.dion.ne.jp
 北陸 電話番号@hct.dion.ne.jp
 関西 電話番号@kct.dion.ne.jp
 中国 電話番号@cct.dion.ne.jp
 四国 電話番号@sct.dion.ne.jp
 九州 電話番号@qct.dion.ne.jp
 沖縄 電話番号@oct.dion.ne.jp

▼au one 設定
1. http://mail.auone.jp/ へ接続,ログインし設定をクリック.
2. 設定の“アカウント”タブを選択しメールパスワード設定からメールパスワードを設定する(設定済みの場合は省略)
3. 設定の“メール転送とPOP/IMAP”タブを選択し“IMAPを有効にする”を選択する(POPを利用する場合はPOPを有効にする)

▼IS06メールクライアント設定
1. IS06で下記アカウントをメールクライアントに設定する

 電子メールアドレス: ******@ezweb.ne.jp
 ユーザ名: ******@auone.jp(auoneメールアドレス)
 パスワード: au one 設定で設定したメールパスワード(ログインパスワードでは無い)
 #受信
 IMAP サーバー: imap.gmail.com
 ポート: 993
 セキュリティの種類: SSL(常に使用)
 #送信設定
 SMTP サーバー: smtp.gmail.com
 ポート: 465
 セキュリティの種類: SSL(常に使用)

利点: Cメールでの受信通知がほぼリアルタイムに取得出来る.現在利用中のezwebメールを暫定的に利用出来る
難点: なりすまし規制を設定している人には送信出来ない可能性があるので,指定受信を設定してもらう必要がある.
※au one 設定において、実際にはアカウント→名前で返信時になりすますメールアドレス設定を行う必要があります。

※メールクライアント設定を「PCメール」アプリで行う例
194 2011/01/02(日) 02:22:51 ID:kBF//tNS
名無しさん@お腹いっぱい。(sage)
私が「PCメール」で使っていたauoneメール経由ezwebなりすまし設定をさっき一旦削除して
再度登録して送受信とも成功したのを書いておくよ
うちいくつかはこの通りでなくても良いかもしれない

メールアカウントの登録(初期状態)
メールアドレス→******@ezweb.ne.jp
パスワード→ auoneメールパスワード
▽次へ
アカウントのタイプ:IMAPを選択
ユーザー名:******@auone.jp
パスワード→そのまま(auoneメールパスワード)
IMAPサーバー:→imap.gmail.com
ポート→993
セキュリティ→SSL(すべて承認)
IMAPパスのプレフィックス→未入力
▽次へ
▽受信サーバーの設定確認OK
SMTPサーバー→smtp.gmail.com
ポート→465
セキュリティ→SSL(すべて承認)
ログインが必要にチェック(付けたまま)
パスワード→そのまま(auoneメールパスワード)
▽次へ
▽送信サーバーの設定確認OK
新着確認、着信通知等→自分の好きな具合に
このアカウントに名前を付ける→******@ezweb.ne.jp
あなたの名前→相手先に表示させたい名前(任意)

ガラケーでの設定、auoneメールでの設定は別途wikiの通り必要なんで念のため。

本体付属の PC メールを使った設定例 (スレ Part 9 >>194 より)
メールアカウントの登録 (初期状態)
メールアドレス: ******@ezweb.ne.jp
パスワード: auoneメールパスワード
▽次へ
アカウントのタイプ: IMAPを選択
ユーザー名: ******@auone.jp
パスワード: au one メールパスワード
IMAPサーバー: imap.gmail.com
ポート: 993
セキュリティ: SSL(すべて承認)
IMAPパスのプレフィックス: 未入力
▽次へ
▽受信サーバーの設定確認OK
SMTPサーバー: smtp.gmail.com
ポート: 465
セキュリティ: SSL(すべて承認)
ログインが必要にチェック (付けたまま)
パスワード: au one メールパスワード
▽次へ
▽送信サーバーの設定確認OK
新着確認、着信通知等→自分の好きな具合に
このアカウントに名前を付ける→******@ezweb.ne.jp など (任意)
あなたの名前→相手先に表示させたい名前 (任意; Hogehoge Tarou など)
  
That's a smart answer to a dfficilut question.
 

メニュー

+ アプリ



他機種wiki




リンク




wiki関連




更新履歴

取得中です。





訪問者

Total
-
Today
-
Yesterday
-






ここを編集